西野カナが体重7kg痩せたダイエット方法が凄い!西野カナさんが激太り?

西野カナさんのダイエット方法

女性のリアルな恋愛を表現した歌詞や、可愛いらしい容姿で若い子たちから高い支持を受けている西野カナさん。

今はとてもスリムでスタイルのよい西野カナさんですが、一時期はベスト体重から7kg以上も多い50kg台後半まで体重が増えてしまい、「激太り」などと報道された事もあったようです。

そんな西野カナさんがどのような方法で7kgもの体重を減らし、ベストの体重を取り戻したのでしょうか。

西野カナさんのダイエット法 その1

間食をやめる

間食は知らず知らずクセになってしまうので、意識しないとなかなか直せない習慣ですよね。

西野カナさんは、ダイエットの期間は間食をしないように気をつけたそうです。

間食はどうしても簡単につまめるお菓子になりがちなので、栄養価が低く、カロリーは高くなり、満腹感を感じてしまうため、メインとなる食事がきちんと食べられないという悪循環に陥ってしまいがちです。

間食を減らすだけで、1日の摂取カロリーを減らすことが出来るので、それだけでもダイエット効果が期待できます。

家にお菓子を置いていると、どうしても誘惑に負けて食べてしまいがちですので、お菓子を家に保管しないのも一つの方法かもしれませんね。

西野カナさんのダイエット法 その2

18時以降は何も食べない

芸能人という仕事柄、お付き合いも必要となりますので、18時以降何も食べないというのはなかなか大変な事だと思います。

ですが、西野カナさんは、ダイエット中は18時以降何も食べないように気をつけていたそうです。

夜遅く食事を取ると、その後基本的には寝るだけなどとなりますので、エネルギーが消費されず太りやすくなると言われています。

また、夜間は副交感神経の働きにより腸の働きが活発になり栄養の吸収が良くなることも、太りやすくなるとも言われます。

寝る時に胃に食物が残っていると、消化にエネルギーが使われるので、熟睡できず疲れも取れにくいとも言われていますので、熟睡による美容効果も得られそうですね。

西野カナさんのダイエット法 その3

ヨーグルトを食べる

ヨーグルトには乳酸菌が含まれているので、腸内環境を整え、便秘予防効果を期待できます。

腸内が綺麗になれば、肌荒れが解消されるので、美肌効果も得ることが出来ます。

不足しがちなタンパク質もヨーグルトで補うことが出来ますね。

西野カナさんも、ヨーグルトは、毎日食べるようにしているそうです。

糖質を加えてしまうと太る原因になってしまうため、ダイエットの際は無糖で食べる方がいいですね。

最近は、ホエーなどの水分を少なくした、一般的なヨーグルトよりもタンパク質が多めのギリシャヨーグルトが流行っており、スーパーにも並ぶようになっているようです。

ギリシャヨーグルトは、小嶋陽菜さんもよく食べるようにしているようですね。

西野カナさんのダイエット法 その4

大豆を食べる

大豆は畑の肉と呼ばれるほどタンパク質が多く含まれた食べ物です。

大豆にはレシチンという成分が含まれており、ニキビやシミなどを解消する効果もあると言われています。

効果があるかどうかはよく分かりませんが、大豆に含まれた大豆イソフラボンという成分は、女性ホルモンのような働きをすることによって、胸を大きくなるなんて事も言われているようです。

西野カナさんは、ダイエットの際は積極的に大豆食品を食べるようにしていたそうです。

最近は無調整豆乳も普通に売られていますので、大豆の栄養を比較的簡単に摂ることが出来るようになりましたね。

醤油や味噌など、日本食には大豆は切っても切れないありがたい存在ですね。

フォローして最新情報をチェックしよう!