石原さとみさんのダイエット法が効果的で美容にもいいと話題!

石原さとみさんのダイエット方法

女性のなりたい顔でいつも上位にランクされる女優の石原さとみさん。

可愛くてスタイルもよく、完璧に見える彼女ですが、実は、激太りしていた時期があるというのは有名な話。

そんな石原さとみさんが、現在のような美しい姿を手に入れたダイエット法とはいったいどんな方法なのでしょうか?

石原さとみさんのダイエット法その1 食事法

白湯を飲む

石原さとみさんは、季節を問わず白湯(さゆ)を飲むようにしているそうです。

美容やダイエットのために常温の水を飲むモデルさんや女優さんは非常に多いようです。

特に女性は、身体を冷やすことはよくないと言われているため、身体を温める白湯を飲むことは、とてもよい方法のようですね。

水分をたくさん補給することは、身体の代謝を高めるために必要ですので、ダイエットをする際には、たくさん水分を取ることはとても効果的であると考えられています。

ダイエットをしたい場合は、最低でも、1日に2リットル以上の水分を補給する場合もあるようですね。

大根おろしをおろした汁まで全て食べる

石原さとみさんは、大根おろしを作り、汁まですべて食べるようにしているそうです。

大根には消化酵素が豊富に含まれており、消化を助けたり、代謝をアップさせ、ダイエット効果を得られると言われています。

石原さとみさんのお気に入りの食べ方は、うどんに、大根おろしや摩り下ろした生姜、にんじんなどをたっぷり入れて、食べる方法です。

生姜には、発汗作用があり、代謝を高めるため、ダイエットに更に効果的なようです。

生姜の発汗作用は、加熱するほうが効果的だと言われています。

食べ物を消化するという活動は、非常に大きなエネルギーを使ってしまうため、大根おろしなどの消化酵素で消化の負担を減らす事で、疲れにくい身体をつくることが出来きるとも言われてたりします。

青汁を毎日飲む

石原さとみさんは、毎日、青汁を飲むようにしているそうです。

青汁には、食物繊維やビタミンが豊富で、美容や健康のためにも、青汁を毎日飲むのは、とてもよい習慣ですね。

青汁の食物繊維の効果で腸内環境を整え、便秘の解消にもなりますし、ダイエットにも効果的であると考えられているようです。

めかぶを食べる

石原さとみさんは、最近は、めかぶを食べるようにしているそうです。

めかぶにはヨウドという栄養素が含まれており、乳がんの予防にも効果があるとも言われています。

また、めかぶを食べることで体臭がしなくなったり、ダイエット効果も得られると言われていますので、女性としては、日頃の食生活に取り入れてもいいかもしれませんね。

玄米を食べる

石原さとみさんは、ドラマ中には、玄米を食べるようにしているそうです。

きれいな女性は、玄米を食べている人がとても多いようですね。

玄米は身体に必要な必須アミノ酸などの栄養がバランスよく含まれており、食物繊維も豊富ですので、腸内を綺麗にし、ダイエット効果も抜群であると言われています。

モデルさんや綺麗な女優さんも、身体を絞りたいドラマ中や撮影の前には、玄米生活をする方が多かったりするみたいですね。

石原さとみさんのダイエット法その2 運動法

ストレッチを行う

石原さとみさんは、身体の柔軟性を高めるために、ストレッチを行うようにしているそうです。

ストレッチは、お風呂あがりなど身体が温もった時に行うほうが、身体が伸びやすくなるので、怪我を予防する効果も得られます。

ストレッチを行うことで身体の歪みを自分で矯正するすることも出来るので、姿勢もよくなりそうですね。

姿勢が綺麗になれば、体内のミトコンドリアの量も増え、エネルギーの高い身体になれるなどとも言われています。

定期的にジムでトレーニングを行う

石原さとみさんは、ダイエットのために、定期的にジムで、トレーニングを行うようにしているそうです。

トレーニングで程よく筋肉をつければ、身体の代謝が高まって痩せやすくなりますし、身体のラインが綺麗になって、オシャレな洋服が似合うようになります。

結局、どんなにオシャレな服を着たとしても、身体のラインが綺麗でなければ、綺麗には見えませんからね。

美しくダイエットしたいの思うのであれば、運動を行うことは、必須かもしれませんね。

石原さとみのダイエット法その3 ボディーケア

全身鏡でボディラインをチェックする

石原さとみさんは、部屋に全面鏡を置き、常に全身をチェックするようにしているそうです。

自分の全身の姿を客観的に行う事で、自然と美意識が高まる効果があると言われています。

40代で20代の美しさを持つともいわれていた、美魔女の水谷雅子さんも、部屋に全面鏡を置き、全身をチェックしているという話をされておられるようです。

半身浴を行う

石原さとみさんは、半身浴を行うのを習慣にされておられるそうです。

半身浴のために、専用の枕や台本、携帯電話、雑誌などを持ち込み、長く入っていられるよう、工夫されているようです。

42度くらいの温度だと、半身浴は、長く入っていられるようですね。

湯船に長く浸かることで、発汗作用により、身体のむくみの解消に効果的だと言われていたりします。

また、お湯の圧力によって、身体を引き締める効果も得られると言われています。

シャワーだけで済ませるのではなく、湯船に浸かるようにする方が、ダイエット効果を得られそうですね。

岩盤浴で身体を温める

石原さとみさんは、岩盤浴に通い、芯から身体を温めるようにされているそうです。

身体を温めることは、身体にとっても非常によいですし、快眠効果も得られます。

睡眠不足が続くと太りやすくなると言われますので、岩盤浴で身体を温めることは、ダイエットしたい人には最適なのかもしれませんね。

 
 
 

こちらの記事も一緒によく読まれています

最後に「いいね!」をお願いします。最新情報をお届けします。

コメントを残す