石原さとみさんの美容法と健康法!オイル美容法が凄い!

石原さとみさんの美容法と健康法

女性のなりたい顔ナンバーワンに選ばえるほど、男性からも女性からも大人気の石原さとみさん。

そんな石原さとみですが、昔の彼女は、自分に自身が持てない普通の女の子だったというから驚きです。

石原さとみさんは、ニキビが出来やすく、太りやすい体質らしく元々は、コンプレックスの固まりだったというから驚きです。

そんな石原さとみさんですが、そんな自分のコンプレックスを克服しようと、美容や健康についての知識を一生懸命学んだそうです。

そして今では、ニキビ一つなく、女性の憧れの的になるほどの美貌を手に入れられています。

そんな石原さとみさんの美容な健康への意識は、人一倍、高いものがあります。

石原さとみさんの美容法 その1 食事法

食べ物はゆっくりとよく噛んで食べる

石原さとみさんは、食べ物をゆっくりと、よく噛んで食べるように気をつけているそうです。

食べ物をよく噛むことでお腹が膨らみ、食べ過ぎの予防にもなりますし、よく噛むことで胃腸で消化しやすくなり、消化の負担を減らすことも出来ます。

食べるのが早い人は、お腹がいっぱいになる前に食べることで、食べ過ぎてしまう傾向にありますし、よく噛まないと、胃腸に消化の負担がかかります。

消化に負担がかかってしまうと、眠たくなってしまうなどの症状が出ますし、胃腸を痛める原因にものなります。

美容のためには、ゆっくりとよく噛んで食べることが大切なんですね。

朝食には豆乳、果物、野菜のスムージーを飲む

ローズヒップティーを飲む

石原さとみさんは、ローズヒップティーをよく飲むようにしているそうです。

ローズヒップにはビタミンCが豊富で、コラーゲンの生成を助けたり、シミの予防を行うなど、美容にとってなくてはならないビタミンだと言われています。

毎日飲むお茶をローズヒップティーに変えるだけで、手軽にビタミンCを補給出来るので、手軽に取り組める美容法としていい方法なのかもしれませんね。

石原さとみの美容法その3 スキンケア法

クレンジングで丁寧に化粧を落とす

石原さとみさんは、クレンジングにも大きなこだわりがあるといいます。

女優さんという仕事は、メイクをする機会も多く、肌に負担をかけてしまいがちです。

石原さとみさんは、撮影が終わるとメイクをすぐに落とすように気をつけているそうです。

日々の積み重ねが、キメの細かい綺麗な肌を保つ秘訣ですね。

アイメイクは綿棒を使ったクレンジング

石原さとみさんは、アイメイクのクレンジングは綿棒を使って丁寧に行っているそうです。

液状の流れにくいジェル状タイプのクレンジング材が、使いやすくておすすめのようですね。

オイル美容法で徹底的な保湿を行う

石原さとみさんはオイル美容法を行っていることで有名です。

オイル美容法というのは、お風呂あがりのまだ身体が濡れている状態で、少量のオイルを全身に塗りこみ保湿する方法です。

更に、石原さとみさんは、化粧水もたっぷりと肌にやさしくパッティングし、その後、美容液と美容クリームを使って、徹底的に保湿を行なっているといいます。

美容のためには、いかに保湿がやっぱり大切なんですね。

オイル美容法は、タレントのローラさんも実践しているそうなので、きれいな女性が密かに取り組んでいる方法なのかもしれませんね。

唇をスクラブでマッサージケアする

石原さとみさんは、ぷるぷるの唇がとても印象的な女優さんです。

石原さとみさんのぷるぷる唇は、スクラブで丁寧にマッサージすることで美しさを保っているそうです。

ぷるぷるの唇をキープするためには、やっぱりしっかり保湿することが大切だと言います。

ワセリンやリップクリームを使い、しっかりと保湿することで、タテジワのの無い、ぷるぷるの唇を作ることが出来ますよ。

寝るときには加湿器をつける

石原さとみさんは、睡眠中には、加湿器を欠かせないそうです。

都会のマンションぐらしなど乾燥しがちの環境の場合は肌の保湿や喉のためにも、加湿器は付けておいた方がいいのかもしれませんね。

朝起きたらスチーマーで肌に潤いを与える

石原さとみさんは、朝目覚めたら肌にスチーマーをあてて肌も目覚めさせるようにしているそうです。

スチーマーをあてることで、化粧水や乳液の浸透もよくなり、肌の調子がよくなるといいます。

石原さとみさんなどのきれいな女性は、保湿を非常に大切にされておられるようですね。

石原さとみの美容法その3 ヘアケア法

頭皮マッサージを行う

石原さとみさんはシャンプーをした後に、頭皮のマッサージもしているそうです。

柔らかい頭皮を保たないと、抜け毛しやすいなどともいわれています。

頭皮の血行を良くすることは、ツヤのある健康的な髪を保つうえでとても大切な事なのかもしれませんね。

 
 
 

こちらの記事も一緒によく読まれています

最後に「いいね!」をお願いします。最新情報をお届けします。

コメントを残す