嵐の活動休止に無責任と質問した記者の正体!櫻井翔が怒りを抑えて対応し称賛!

「いいね!」へのご協力をお願い致します!最新情報をお届けします!

画像出典:Yahoo!ニュース

嵐の活動休止に「無責任では?」と質問

2020年12月31日をもって、グループの活動を休止すると記者会見で発表した嵐のメンバー。

笑顔がこぼれるなど、終始なごやかな雰囲気で進んだものと思いきや、嵐の活動休止に対して、「無責任では無いか?」という記者による場違いな質問によって、緊張が走る場面がありました。

櫻井翔さんは、その質問に対し、怒りを抑え冷静に

「無責任かというご指摘に関しましては、我々からの誠意は、およそ2年近くかけて感謝の思いを伝えていく期間を設定した。これは我々の誠意です。なのでそれが届くように、これからもたくさんの言葉をお伝えし、たくさんのパフォーマンスを見てもらい、その姿勢と行動をもって、それは果たして無責任かどうかというのを判断していただけたらと思っています」auone.jp

と返答されています。

無責任質問をした記者の正体と集まる批判

「嵐無しでどうやって生きていけばいいの?」

といった熱狂的なファンの中には、「活動休止なんて無責任」といった意見もあるのかもしれませんが、あの場で質問するのは不適切であるとして、この記者の質問に対して、テレビなどでもかなり批判されているようですね。

櫻井翔さんの表情も、かなり怒っているように見えましたからね。

ネットなどでは、質問した記者の特定が進んでいるようで、質問する後ろ姿から、

憶測が飛んでいるようですね。

取材される側ばかりが批判され、取材する側が批判されないというのはフェアではないですからね。

取材する側は、別に日本国民の代表でもなんでも無いわけですから、おかしければ批判されるというのが、健全な状態だと言えるのかもしれませんね。

 
 
 

こちらの記事も一緒によく読まれています

「いいね!」へのご協力をお願い致します!最新情報をお届けします!

コメントを残す