植木理恵 美男・美女がモテる理由!結婚は結局お金なのか?イケメンはデブでもモテる?

結婚は結局金なのか?

植木理恵植木理恵

お金とかの色々な要因で結婚相手を選ぶと思うんですけど、圧倒的に軍を抜いて決定打になるのが、やっぱりルックスだという結論が、やっぱりあるんですね。

みんなが認める美男・美女を10段階評定とかに分けて、

であの、心理学的に、美男・美女というのがどういう性格に見えるから、この人と結婚しようと思うのか、というのを研究しているんですね。

美男・美女が持たれるイメージ

植木理恵植木理恵

色々なものとの相関研究をしているんですけれども、0.68という相関係数で、あんまりそんな大きな相関があるの?というちょっと学問的には大きすぎるくらいの関係がある要因があるんですけれども、

何度やっても、大きな数字が出るんですけれども、美男・美女というの性格というのは、天真爛漫に見える、性格が。

明石家さんま明石家さんま

余裕があるから、天真爛漫に振る舞えるんでしょうね。

植木理恵植木理恵

何か悪い事をしても、それがわざとあざとく計画的にしたのではなくって、過失なんだろうと。

植木理恵植木理恵

心理学的な原則として、人っていうのは、自分が思っている通りに現実もあって欲しいと願うんですね。

ですから、美しい人とか、見た目の格好いい人というのは、内面もやっぱり素敵でいて欲しいという一貫性を持たせたいという心理原則があるので、そういう風に考えられているんですけれども。

天真爛漫性という所と、見た目の良さというものの相関係数の高さの理由というのが、その脳のシステムの仲にも理由があるのでは無いかと私は見たんですけれども、

結婚や恋愛に向かない性格

澤口俊之澤口俊之

天真爛漫の話ですよね。

逆に言ってしまうと最も良くないのは、内気な傾向の方なんで、これは結婚だとか恋愛に関して、一番まずいと言われていますから、その逆パターンが天真爛漫ですね。

明石家さんま明石家さんま

要するにマイナス思考の方ですね。

美男ほどいい遺伝子を持っている

澤口俊之澤口俊之

そういう意味です。

あともう一個、美男ほどいい精子を持っているという事です。

明石家さんま明石家さんま

綺麗な男の方がいい精子?

神様は意地悪やなぁ。

明石家さんま明石家さんま

美男の定義は、時代ごとに変わっていくじゃないですか。

これは、どうなるんですか?

澤口俊之澤口俊之

これは、時代と共に変わって行ってしまっているのはしょうがないんですけれども。

明石家さんま明石家さんま

それは、時代によって精子もちゃんとした精子を使ったら、その顔に出来るんだ?

澤口俊之澤口俊之

えっ?

明石家さんま明石家さんま

すいません。

流行りの顔っていうのは、時代ごとに違うじゃないですか。

こちらの記事も一緒によく読まれています。

最後に フォロー をお願いします。
最新情報をお届けします。

コメントを残す