ユダヤ人が国を持つ事による世界の変化!トランプがエルサレムをイスラエルの首都と宣言した裏事情!馬渕睦夫 水島総

トランプをバックで支えるナショナリストユダヤ

馬渕睦夫馬渕睦夫

トランプ政権は、自立している政権なんですよ。

だって、選挙資金は全部自分で調達できる人ですからね。

そして周りにね、ちゃんとユダヤ勢力がいるわけですよ。

もちろんグローバリストユダヤとは別だけど、ナショナリストユダヤががっちり固めているんですよ。

水島総水島総

それも保険になっているしね。

馬渕睦夫馬渕睦夫

そういう意味では保険にもなっていますし。

以前にも言ったかもしれませんが、来年ぐらいを境にね、イスラエル内のユダヤ人の数が、世界に散らばって住むユダヤ人の数を超えるんですよ。

水島総水島総

1800万とも言われていますよね。

トランプがエルサレムをイスラエルの首都と宣言した狙い

馬渕睦夫馬渕睦夫

それよりも低いかもしれませんね。

なんか混合婚というか、金融ユダヤ人と結婚している人も多いですからね。

でも、その半数以上が、これからイスラエルに住むと。

という事はね、イスラエルがこれから世界のユダヤ社会の中心になる。

馬渕睦夫馬渕睦夫

トランプさんはね、おそらくそういう事も考慮に入れてね、大使館を移転したと。

エルサレムにね。

エルサレムは、イスラエルの首都と宣言した。

という事だと思いますよ。

それで、中東和平を本当に彼こそ本当に真面目にね、アメリカの大統領として進めると。

それはなぜかと言うと、もうパレスチナに味方をしていたら、進まないわけですよ。

彼らは何でもクレクレと言う。

こういう言い方は失礼だけれども、そういう人ですからね。

水島総水島総

パレスチナキャンプを見れば分かりますよね。

馬渕睦夫馬渕睦夫

だから、あれは働かないで、一生貰っているだけでしょ。

で、トランプさんは、もうあんな馬鹿らしいUNRWAって言うんですが、そんな国際機関には金を出さないって言って引き上げましたからね。

だから、そういう意味も含めてね、私はトランプさんは浄化作戦をやっていると思うんですね。

 
 
 

こちらの記事も一緒によく読まれています

最後に「いいね!」をお願いします。最新情報をお届けします。

コメントを残す