香港デモの裏に隠れた覇権争い!一枚岩ではない中国共産党の実態!河添恵子

香港デモの裏に隠された覇権争い

河添恵子河添恵子

香港・マカオの工作の協調グループというのがあるのですが、これのトップは、現政権では、チャイナセブン7位の韓正という方です。

河添恵子河添恵子

この韓正さんは、完璧に江沢民一派になるわけです。

出典:AFPBB

要するに、香港の場所というのは、江沢民一派の牙城であり、その中でもっと言えば、江沢民のナンバー2。

江沢民さんは、もう十分に歳で、90歳を超えているわけですが。

その事実上の今の権力者というのは、元序列5位の曽慶紅、元国家主席なんです。

出典:ニューズウィーク

この方というのは、国家公安部といったものを牛耳って来た背景もあったりするのですが。

そういった彼らの牙城という事から考えても、実は習近平の手は、キャリーラム行政長官の事も、

出典:BBC

コントロールが出来ているようで、実は出来ていないという状況であるわけです。

ですから、香港デモが激しくなって、おかしくなればなるほど、習近平一派。

習近平にとって致命的になっていくという事になるわけで。

いわゆる反習近平一派にとっては、香港のデモがワーッと更に燃え上がる事については、「よしよし」という風に思っているわけです。

 
 
 

こちらの記事も一緒によく読まれています

最後に「いいね!」をお願いします。最新情報をお届けします。

コメントを残す