中国人・韓国人職員の存在を隠蔽する反日NHKの正体!公共放送という欺瞞!馬渕睦夫

中国の日本に対する言論統制

河添恵子河添恵子

テレビ局、どことは言いませんけど、テレビ局の地下の駐車場とかに中国大使館の車が停まっていたりとか。

要するに、しょっちゅう、しょっちゅう。

というか、必ず番組をチェックしている人もいるわけですよ。

例えば、だから私がたまたま出て、何か発言をしたら、

「なんでこいつを出すんだ」

とか、そういう事は絶対に言いますよ。

そうやって、プロデューサーとか、もっと上のクラスとかと仲良くしながら、人事までコントロールして行くわけですよ。

それは、あの、日本のメディアは全部やられていると考えていいと思います。

NHKが隠蔽する中国人・韓国人職員の存在

河添恵子河添恵子

NHKなんかはとっくの昔に、やられてますよ。

馬渕睦夫馬渕睦夫

そういう側面とね。

これは、もう一つ、河添さんもご存じだけど、

職員の中に中国人がいるわけですよ。

河添恵子河添恵子

そうです。

馬渕睦夫馬渕睦夫

中国人とか韓国人がね。

河添恵子河添恵子

はい。

馬渕睦夫馬渕睦夫

こういう人たちが、要するに番組を作っている。

特に、ニュース番組。

どれをニュースにするか、どう解説するかというのは、外国人がやっているケースが多いんです。

河添恵子河添恵子

そうです。

日本のメディアが反日である理由

馬渕睦夫馬渕睦夫

だからね、なぜこんなにね、日本のメディアが政権批判がいいんだけど、政権批判を通り越して、反日になれるかという事ですよ。

だから、日本人じゃないんですよ。

色んな部署にいる人が。

これはね、私、もっと政治が取り上げなければいけないですよね。

それはね、NHKのね、募集要項をご覧になったらいいですよ。

馬渕睦夫馬渕睦夫

国籍を問わないと書いてある。

馬渕睦夫馬渕睦夫

とんでもない事ですよ。

日本公共放送なんだから。

日本人に限る、と当然やるべきでしょ。

テレビだから。

朝日新聞が反日新聞のままでよい理由

馬渕睦夫馬渕睦夫

新聞はいいですよ。

朝日新聞にいくら、そういう意味では在日の人がいてもね。

外国人がいても構わないんですよ。

新聞は商業主義だからね。

構わないんです。

その代わり、新聞はただ、朝日なら朝日はね、「私は左翼支援だ」とかね。

「反自民党だ」とか。

そういう立場をはっきりさせればいい。

だから、新聞まで中立だって言っているからおかしくなる。

馬渕睦夫馬渕睦夫

テレビはね、中立でなければ本来いけないんですよ。

これは、公共の電波を使っているんだから。

民放もね。

で、本来はだから、テレビ局員というのは日本人でなきゃいけないんですよ。

 
 
 

こちらの記事も一緒によく読まれています

最後に「いいね!」をお願いします。最新情報をお届けします。

コメントを残す