白人が黄色人種を思想で支配する方法!日本人の唯一の弱点!白人の詐欺に騙される日本人!武田邦彦

日本による韓国の併合 日本が歴史的に他国を侵略したという例はほとんどなくて、あれば朝鮮くらいでしょうね。 朝鮮はその時、李氏朝鮮というのがありまして、反軍国家みたいでしたが一応国家でした。 それから歴史もほとんど日本と同じくらいの歴史を持っているわけですから、朝鮮を併合したというのは侵略と呼んでもいいんですけれども、台湾は台湾とか樺太とか千島は、国がなかったわけですね。 国

続きを読む

白人の世界侵略と唯一戦った有色人種の日本人!有色人種を裏切った中国が反日を辞められない裏事情!武田邦彦

日本と白人諸国の戦いの真実 日本は第二次世界大戦に負けたのか、前回その疑問を言ったわけですね。 戦争に負けるということは、戦争に勝った側が、戦争の後の世界を自分たちの思ってる通りにする。 つまり、白人の世界帝国を作る。 よもや、イギリスもオランダもアメリカも、アジアの植民地から手を引かなきゃならないと思って、日本と戦争したわけじゃなくて、 むしろアジアの中で日本だけが

続きを読む

白人の世界侵略に唯一待ったをかけた日本人!常識を世界に合わせる必要はあるのか?我々は時代の子!武田邦彦

日本に生まれた特攻の歴史的な意味 さて、大きな歴史の転換点に特攻というものが出てきた。 これは、ナポレオンの近衛兵の全滅であり、日本の特攻であった。 どんなことも、歴史の転換点では、人類というのは1つの答えのように、動き、個人、その一部を犠牲にしておさまるという、そういう経過をたどるんだということを、前回お話をいたしました。 日本の常識は世界の非常識 ところで、この反日の原因

続きを読む

武田邦彦 日韓併合の真実がヤバい!白人が植民地で積み上げた手首塚!白人と日本人の違い!

戦前の日本が行った信じられない事 反日の根源というシリーズを始めたのですが、まぁ戦前の日本も信じられないことをやってるんですね。 この信じられないというのも、日本人としては正しいですよ。 日本人としては正しいんですが、世界から日本を見たときに、一体あいつら何だという行動をいっぱいしてるんですね。 日本の朝鮮と台湾の併合 その1つが、朝鮮と台湾を併合しました。 日本では併

続きを読む