香山リカ BTSのMステ見送りに大激怒!原爆Tシャツのデザイナーは?バレた自宅住所!

香山リカ氏は今度は何に激怒しているのか?

精神科医で立教大学教授で何かとお騒がせな香山リカ氏(ペンネーム)が、今度はBTS(防弾少年団)のミュージックステーションへの出演が見送られた事に対して大激怒しているとして炎上しています。

BTS(防弾少年団)側が見送ったのではなく、テレビ朝日側が、総合的な影響を判断しての決定との事のようです。

BTS(防弾少年団)としては、日本でドームツアーを行う予定があるようですので、その広告の一つとして、出演を考えていたんでしょうね。

そんなにBTS(防弾少年団)が見たければ、Youtubeでいくらでも見ればいいと思うのですが、香山リカ氏は、今度は一体何に腹が立つというのでしょうか?

BTSの原爆万歳Tシャツ問題

BTSというのは、防弾少年団というジンさん、シュガさん、ジェイフープさん、RMさん、ジミンさん、ヴィさん、ショングクさんという、韓国人7人組の人気ヒップホップアイドルグループです。

Youbuteにもたくさんの動画がアップされているようですね。

今回の騒動は、このBTS(防弾少年団)のメンバーであるジミン氏が、原爆万歳Tシャツを着ていたという事が問題視されているようなんですね。

国家ぐるみで反日教育を行っている韓国での事ですし、反日を謳えば称賛されるお国柄ですので、何をされてもさほど驚かなくなってしまいましたが、またかといった感じですね。

ジミン氏本人に、反日感情や日本に対する報復の気持ちがあったのかどうかは分かりませんが、このTシャツをデザインした人物に、そのような意識があった事は間違いないでしょうね。

ジミン氏本人から、今のところ謝罪などの言葉は無いようです。

原爆万歳Tシャツは誰がデザインしたのか?

原爆万歳Tシャツは、LJカンパニーのイ・グァンジェ(李光宰)という人物が作ったという事が判明しています。

イ・グァンジェ代表は、騒動を受け、取材に応じ防弾少年団に対しては申し訳ないと謝罪をしているといいます。

日本に対しては、申し訳ないと言わないところがさすがですね。

勝手に誤解した日本人がバカなんだとでも言いたいのでしょうか。

イ・グァンジェ代表は

「反日感情を助長する意図は無かった」

「日本に対する報復の意図は無かった」

と釈明しているようですが、批判を受けると口でみんなそう言いますからね。

「反日の意図がある」と感じた人間が多数存在したわけですから、そのような言い訳は通じませんよね。

そのような意図を、デザインで暗に伝えるのが、デザイナーという仕事なわけですから。

「韓国は日本に統治された被害者である」

「被害者なのだから何を言っても構わないし、日本に文句をいう資格は無い」

と言いたいけれども言えないので、Tシャツにデザインしたという事でしょう。

韓国では反日を謳えば、日本人には嫌われますが、お金は儲かるのかもしれませんね。

中央日報の反応

中央日報というのは、大韓民国の朝刊新聞で、朝鮮日報、東亜日報と共に、韓国3大新聞と呼ばれる新聞の一つです。

今回のBTS Mステ見送り騒動の件に関しては、

「日本メディアが難癖をつけた事で見送りになった」

と報じています。

こちらの記事も一緒によく読まれています。

最後に フォロー をお願いします。
最新情報をお届けします。

コメントを残す