BTS ハーケンクロイツと原爆TシャツでMステ追放!椎名林檎と一触即発!


韓国の7人組ヒップホップアイドルグループBTSこと防弾少年団をミュージックステーションが出演見送りにしたとして、話題になっています。

BTSの出演をMステはなぜ見送ったのか?

BTSこと防弾少年団は、ジン、シュガ、ジェイホープ、アールエム、ジミン、ヴィ、ジョングクという韓国人7人組で構成される、人気ヒップホップアイドルグループです。

Youtubeにもたくさんのプロモーション用の動画がアップされていて、5億回以上も再生されており、非常に人気のあるアイドルグループである事が伺い知れます。

今回のMステ見送り騒動の発端は、BTS(防弾少年団)のメンバーであるジミン氏が、原爆Tシャツを着ていたという事が関係しています。

➤ 香山リカ BTSのMステ見送りに大激怒!原爆Tシャツのデザイナーは?バレた自宅住所!

原爆Tシャツは原爆万歳Tシャツとも呼ばれており、広島、長崎に落とされた原爆によって発生したキノコ雲と、万歳をする韓国人が背中にプリントされたTシャツです。

アメリカによって、広島と長崎に落とされた原爆によって、戦争となんの関係も無い21万人以上の日本人が一瞬にして殺されてしまったのです。

その中には、在日の韓国人なども含まれていたといわれております。

現在でも、原爆の後遺症で苦しんでいる方がおられるのです。

BTS(防弾少年団)が被るハーケンクロイツの帽子とは?

BTS(防弾少年団)メンバーが、ハーケンクロイツの帽子を被っていた事も、問題視されています。

ハーケンクロイツというのは、ドイツ語でカギ十字を意味しており、ナチスがシンボルとして採用していたという歴史があります。

ナチスというのは、ヒトラー党首としたドイツのファシスト政党の事です。

ヒトラーが率いるナチスは、アウシュビッツ強制収容所などで、ユダヤ人をホロコースト、大虐殺し、その数は数百万人にのぼると言われています。

ドイツは第二次世界大戦で敗北する事になりますが、その戦争責任を、ヒトラーと、ナチスだけのせいとして、戦争問題解決したという経緯があります。

そのため、ヒトラーやナチスを想起させるハーケンクロイツに関しては非常にナーバスであり、世界的にタブーな事なのです。

BTS(防弾少年団)は、宣伝用の写真をユダヤ人追悼碑の前で撮影するなど、感情を逆なでし、話題を集めるという手法を繰り返しています。

BTS(防弾少年団)は、真っ赤な旗を振り、ナチスを想起させるパフォーマンスなども行っています。

BTSメンバー ヴィ氏が着用する慰安婦トレーナー

BTS(防弾少年団)のメンバーが、日本の従軍慰安婦問題に絡め、グッズ等を販売し利益を得ているマリーモンドというブランドを着用した写真をツイッターにアップしている事も指摘されています。

マリーモンドは営業利益の一部を慰安婦へ寄付するというコンセプトを掲げているようで、そのコンセプトにBTS(防弾少年団)のメンバーが賛同の意思を示したという形のようです。

BTSリーター RM氏の光復節の日の発言

BTS(防弾少年団)のリーダーであるアールエム氏は、BTSの公式ツイッターに、

「今日は光復節」

「歴史を忘れた民族に未来はない」

「大韓独立万歳!」

といった趣旨の発言をされているといいます。

光復節(こうふくせつ)とは?

1945年8月15日、韓国が日本からの統治から解放された記念日、「光を取り戻した日」として、祝日に指定されています。

日本としては、第二次世界大戦で、米国を中心とした連合軍に降伏した、終戦記念日にあたる日ですね。

日本としては悲しみの日、一方で韓国としては、日本の統治から解放された喜びの日として祝う日なのです。

韓国人が大好きな嘘の歴史

1945年8月15日、韓国は日帝との戦いに勝利し、独立を果たして勝利したとして、国民全員が祝福する日なのです。

日本と韓国は戦争した事がありませんので、嘘ですし、日本の統治から米国の統治に変わっただけなので、独立を果たしたわけでも無いのですが、なぜか嬉しいんですね。

日本と戦っていないにも関わらず、韓国は第二次世界大戦の戦勝国にして欲しいと米国にお願いしますが、はっきりと拒否されています。

韓国は、断じて戦勝国ではありませんよと。

➤ 竹島が日本の領土である明確な理由!韓国国会議員が竹島上陸の異常性!青山繁晴

要するに韓国は日本とは戦っていませんので、韓国は自国の勝利を祝っているのではなく、日本が米国に原爆を落とされて敗北した事を喜んで、祝っているというわけですね。

この光復節は、韓国で最も反日感情が高まる日であるとも言われています。

日本は、アメリカによって、広島と長崎に原爆が落とされ、ポツダム宣言を受諾し、米国を中心とした連合軍に降伏しました。

原爆Tシャツには、日本に原爆が落とされた写真と、韓国人が万歳している写真がプリントされています。

爆弾Tシャツの意味を、BTS(防弾少年団)ジミン氏は知らなかったのではないかといった話もあるようです。

ですが、少なくともリーダーであるRM氏に関しては、光復節の発言を見れば、知らなかったは通じないでしょう。

また、その発言を目にしているメンバーのジミン氏も、知らなかったという事は考えにくいでしょうね。

いずれにせよ、BTS(防弾少年団)というグループが、社会的な問題を意図的に利用し、話題集めを行っていたという事は、間違いの無い事でしょう。

BTSのプロデューサーとは?

BTS(防弾少年団)のプロデューサーは、Big Hitエンターテインメント代表のパン・シヒョクという方だそうです。

韓国の名門大学、ソウル大学出身の非常に頭のいい方だといいます。

米国のビルボードアルバムチャート「ビルボード200」で初登場1位を獲得し、K-POPとしては初の快挙を成し遂げるなど、かなりやり手プロデューサーのようですね。

日本で言えば、AKB48のプロデューサー、秋元康さんといった感じでしょうかね。

要は、このパン・シヒョクという方が、仕掛人だというわけですね。

欅坂46 ナチス風衣装問題

2016年に日本では、AKB48のプロデューサー、秋元康さんがプロデュースする欅坂46(けやきざか46)が着ている衣装が、ナチス風であるとして、大バッシングを受ける騒動がありました。

欅坂46は、秋元康さんがプロデュースし、2015年に乃木坂46の関連グループとして結成したJ-POP女性アイドルグループです。

その欅坂46がライブで着用していた衣装が、ヒトラーのナチス軍の衣装に似ているという指摘がネット上で広がったのです。

話はどんどん拡大し、米国に拠点を置くユダヤ系の人権団体「サイモン・ウィーゼンタール・センター」から、謝罪を求められる事態にまで発展しました。

欅坂46が所属するレコード会社、ソニー・ミュージックレーベルズの代表である村松俊亮氏と、プロデューサーである秋元康氏は、「監督不行き届きだった」として、謝罪文を発表しています。

欅坂46に謝罪を求めたユダヤ系の人権団体「サイモン・ウィーゼンタール・センター」は、BTS(防弾少年団)にも、謝罪を求めるのでしょうか?

それとも、謝罪を求めるのは、日本に対してだけなのでしょうか?

欅坂46 ナチス風衣装のデザイナーは?

欅坂46のナチ風の衣装をデザインしたのは、尾内貴美香(おない きみか)さんというデザイナーさんです。

批判に対して尾内貴美香さんは、ツイッターで、

といったやり取りをされています。

かなり辛辣な批判もあったようですね。

デザイナーの尾内貴美香さんは、現在も乃木坂46や欅坂46の衣装を、担当されておられるようです。

BTS 椎名林檎と一触即発

BTS(防弾少年団)のMステ出演予定の噂を受け、ネット上では、椎名林檎さんと一触即発の危機だという話題が広っていました。

椎名林檎さんは、2014年に発表したサッカーワールドカップテーマソング「NIPPON」の歌詞が、愛国心に溢れているとして、ナショナリズムが強いアーティストとして認識されているようなんですね。

そのため、

「ナショナリズムの強い椎名林檎さんは、反日強いBTS(防弾少年団)にキレるんじゃないか」

といった事を、ネット上で勝手に言われているようなんですね。

椎名林檎さんからしたら、完全に、いい迷惑かもしれませんけど。

椎名林檎さんは「NIPPON」の歌詞に関して、

「大戦中でもないのに、右とか左とか問うのはナンセンス」

と突き放しておられるようですからね。

BTS ハーケンクロイツに対する世間の反応

ダブルスタンダードを批判する声が多いようですね。

➤ 香山リカ BTSのMステ見送りに大激怒!原爆Tシャツのデザイナーは?バレた自宅住所!

 
 
 

こちらの記事も一緒によく読まれています

この話が気に入ったら
いいね!しよう

Twitter で

コメントを残す