カルロスゴーン逮捕の真相!フランスが日本に仕掛けた戦争の正体!

謎だらけのゴーン氏逮捕!本当に起訴出来るのか?日産幹部の責任は?

墜ちたカリスマカルロスゴーン

ゴーン氏は、1954年3月にブラジルで生まれ、レバノンで幼少期を過ごします。

1978年にフランスのミシュランに入社

1985年にはブラジルのミシュランの社長に就任し、業績を回復させます。

1996年にフランスのルノーがゴーン氏をヘッドハンティング。

1999年からは日産で2万人以上をリストラし、「コストカッター」という異名を取ります。

その結果、日産は負債の2兆円を完済し、奇跡のV字回復を達成します。

画像引用:日経ビジネス

現在ゴーン氏は、日産自動車取締役会長を解任、ルノー取締役会長兼CEO、三菱自動車工業 取締役会長を解任、虚偽記載等の容疑で、日本で、逮捕されているという状況です。

経済の専門家ではない一般の人間からしたらよく分からない事ですが、経済専門家から見たら、このような奇跡の回復というのは凄い事なのでしょうか?

日産をV字回復 カルロスゴーンの功績

高橋洋一高橋洋一

見れば分かる通り凄いじゃないですか。

私の知り合いって、その時副社長だったんだけど、日本人には出来ないなと言っていました。

ほんこんほんこん

だからでしょ。

情が無いって言うの。

コストカッターって、申し訳ないけど2万人切ったら、そりゃあなるよ。

人件費が一番高いねんから。

これ、日本人がやる勇気があるか、ないかだけや。

そういう事って、あるのでしょうか?

高橋洋一高橋洋一

だから、私の知り合いは、自分は出来ないからといって辞めたけど。

コストカットされたのかもしれないですけどね。

なるほど。

ゴーン氏が問われている罪とは?

日産の資金で贅沢三昧!?ゴーン氏の悪行!?

金融商品取引法違反

5年間で約100億円だった報酬を約50億円と虚偽の記載で逮捕

会社のお金で豪邸を購入?(レバノン・ブラジルなど6ヵ国)

購入費は日産の子会社などから支出?
「レバノンの家は、約5億6千万円はくだらない」(地元不動産の事情通)

会社のお金を家族に横流し?

業務の実態が無い姉に、年間10万ドル(約1130万円)前後をかいしゃが支出?
※家族料金の代金を、会社に支払わせていたとの報道も…

日産 反ゴーン派の謀反!?

日産自動車の西川社長によると、

内部通報に基づき、数カ月にわたって社内調査を行い、逮捕容疑である報酬額の虚偽記載のほか、私的な目的での投資資金の支出、私的な目的の経費の支出が確認されたので、検察に情報を提供し、全面協力した。  県警は住宅メーカーに圧力を加えることにより、関生支部と提携関係にある業者と生コンクリートの供給契約を結ぶよう働きかける狙いがあったとみている。ヤフーニュース

との事です。

郷原信郎郷原信郎

西川社長はクーデターではないと語っておられますが、どうみても組織来なクーデターでしょう。

クーデターじゃないわけないじゃないですか、これが。

たって、検察が逮捕したばっかりの数時間後に記者会見をやって。

自分の言ってみれば上司ですよ、会長の事をこき下ろしているわけです。

まだ逮捕したばっかりですよ。

不正だとか、権限が集中しすぎていたとか、もう判断を下しているわけですよ。

クーデターじゃないなんて、よく言うよなと思いますよね。

この会見をご覧になってどう思われましたか?

カルロスゴーンの逮捕は異常である!郷原信郎

郷原信郎郷原信郎

異常な事が起きていると思いましたね。

よほど、間違いの無い不正、犯罪が出て来たんだというならまだ分かる。

それが何だろうと思っていたわけです。

そしたら、全く、何が犯罪なんだと。

郷原信郎のカルロスゴーン逮捕に対する見方

えっ?こんな事で逮捕?

役員報酬での「有価証券報告書の虚偽記載」の容疑で逮捕

日産の年利益は7500億円で、虚偽記載額の10億円は年利益7500億円に対したらたったの1/750で、極少である。

郷原信郎郷原信郎

こんなの、今まで聞いたことがない!

「特別背任罪」の立件は難しい

日産のお金で購入した不動産にカルロスゴーン氏が居住

郷原信郎郷原信郎

不動産を所有しているのは日産であり、価格を維持していれば日産に損害はない

有価証券報告書の虚偽記載は日産の責任!郷原信郎

郷原信郎郷原信郎

しかもですね、自分で誤魔化して10億円を自分の懐に入れたとか、盗んだという話ではないんですよ。

税金を免れたという話でも無いんですよ。

要は、貰った役員報酬の額のうち、一部を有価証券報告書という書類に載せなかった。

書かなかったというだけの話なんです。

書かなかったのは誰が書かなかったのかといったら、会社ですよ、最終的には。

会社として提出すべきものなんですから。

そこに書いて欲しくないと、ゴーンさんは言ったかもしれないですよ。

ただそれは会社の責任ですよ。

金に汚いおっちゃんやけれども?

有価証券報告書の過小記載に問題は無い!郷原信郎

郷原信郎郷原信郎

金に汚いかどうかもまだ分からないですよ、何も。

もう1つは、有価証券報告書って、どういう書類かと言ったら、会社の財務内容とかねですね、事業の状況とか、それを証券市場に開示して、投資家が判断するわけです。

典型的な虚偽記載といのは、粉飾決算ですよ。

売上を何百億、何千億と

赤字だけれども儲けているフリをするというのは、よくニュースでありますけど、珍しいですよね。

郷原信郎郷原信郎

この報酬額が、例えば20億円ゴーンさんが貰っていたら、私は日産の株を買わないという人はいますか?

10億円だったら買うと。

全然関係ないですよ、そんなの。

カルロスゴーンはなぜ過小記載したのか?

宮崎哲弥宮崎哲弥

じゃあ、どうしてこういうふうに、過小記載する事になったんですかね?

動機が分からない。

郷原信郎郷原信郎

2つ考えられますね。

ゴーンさん側の事情として、やっぱり表に出してもらいたくないという事を強く希望して。

貰いすぎだ、という声が嫌だったと?

郷原信郎郷原信郎

そういうふうに、日本的にはですね、高い役員報酬って、なんとなく周りから色々と言われるじゃないですか。

だから、ゴーンさんが表に出して貰いたくなかったとい事情と、

もう1つは、ゴーンさんは当たり前の事だと思っていたんだけど、日本人の経営陣が、そういうのをあまり表に出すと、世の中から色々言われるから、自分たちがやっぱり出して欲しくないと。

周りがそういうふうに持って行ったと考えられると。

郷原信郎郷原信郎

両方、考えられます。

で、特別背任罪の立件は難しいのではないかと。

住宅の事ですよね。

カルロスゴーンの不動産購入に問題はない!郷原信郎

郷原信郎郷原信郎

これもですね、色々言われていますけれども、投資目的で買った不動産。

これが、実質自宅として使われていたとしてもですね、その価値が、特に低くなっていなければ、別に投資として問題無いじゃないですか。

年に何回かゴーンさんが行って、住んでいたとしたって、別に価値が下がるわけじゃないし。

しかも、会長というのは、非常に広範な権限を持っているわけだから、その自宅で、年に何回か会社のために人を呼んでもてなしたりしているかもしれないでしょ。

それは、会社のためかもしれないじゃないですか。

そんな事は、ゴーンさんに聞いてみないと分からないですよ。

ところがいきなり逮捕して、何にも言えない状態にしているわけですから。

こんな事で批判をするなんていうのは、めちゃくちゃです。

マスコミもめちゃくちゃです。

藤井聡藤井聡

いわば、社宅を買ったようなもので、そこに住まわしているような話と同じようなレベルなんですよ。

宮崎哲弥宮崎哲弥

今ニュースなんかで報じられている、新聞なんかで報じられているのは、基本的に、検察と日産内部から出ている情報なんですよ。

これのどこが違法なのかという事は、きちんと吟味しないと、単なる非難になってしまいますよね。

だから、そこはちゃんとね、垂れ流しになっていて、凄く不思議な感じがするんですけど。

カルロスゴーンの虚偽記載は大した事ではない!郷原信郎

郷原信郎郷原信郎

あたかもですね、この虚偽記載は大したことないんじゃないかって、相当、色んな人が言っていますから。

だから、この話しが出てくるんですよ、特別背任罪を次にやるんだと。

これはまぁ、引きネタなんだと、入り口なんだと。

こっちだというふうな雰囲気に持っていこうとしているんですけど。

2~3日前に、東京地検の次席検事が、虚偽記載は大変な犯罪なんだとわざわざ言っているんです。

私はなんとなくですね、結局これは出来ないと。

こういうふうに、やるぞやるぞと見せかけておいて、これで終わりにしようと。

これが大変な犯罪だというふうに、思って貰わないと困ると。

それが、検察の思惑なんだと。

疑問が残る今回の逮捕なんですけれども、

高橋洋一のカルロスゴーン逮捕に対する見方

フランスが日本に仕掛けた戦争の正体 高橋洋一

高橋洋一高橋洋一

最初にね、郷原さんが言ったように、内部対立はまずありますね。

その次にね、これに関わってくるのが、経産省というのが実は関わっているんです。

なぜ分かったのかというと、実は日産と言うのはですね、ゴーンさんが来る前には、経産省の天下り先だったんですよ。

ただね、ゴーンさんが来てから、最初の時だけで、後はね、ずーっと天下りがいなかった。

だったんですけど、今年の6月に実は天下りが、取締役で行っているんですよ。

これは、かなり不思議な話ですよね。

要するに、内部対立があった時に、戦いがあるでしょ。

それで、実はゴーンさんというのは、フランスのルノー、ルノーというのは、フランスの国有会社ですから、実は、フランス政府と繋がっているんですよね。

でも、戦わなければいけない。

というので、たぶん経産省の人を入れた。

ずーっと今まで天下りが無かったのに、急に来たんです。

今回ね、決議の時もちゃんと参画してますよ。

それは、経産省でNO2だった人ですから、かなりの人ですよ。

だからそこで、味方をたぶん作ったんでしょうというのが私の見方というか。

フランス政府とやらなければいけなくなるかもしれないからというので官邸まで入れた。

官邸の方から見ると、情報はたぶん行っていたと思いますよね。

ただね、そののちどうなるかという事のを睨むんだけれども、ここでちょっとアメリカが最後出てくると、私は思いますね。

つまり、ルノーの筆頭株主がフランス政府であると。

ルノーの下に日産あるとう状況で、マクロン大統領としても、日産をフランスに持って行きたいと。

仏マクロンと中国習近平の繋がり

高橋洋一高橋洋一

おそらくね、持って行って、それで要するに、マクロンさんてどちらかというと中国に近くて、ルノー自体も、今度中国との間で技術協力とか、そういう話がすごく進展していたんですよ。

そこにね、日産と、更に日産は三菱も子会社にしたんですよ。

日本のメーカーである日産と、三菱をね、中国に持って行くのかという話に、たぶんなりそうだったと。

ルノーはフランスの国営企業のようなもの。

ルノーは中国に合併会社を持ち、技術協力も盛んに行われていると。

宮崎哲弥宮崎哲弥

ゴーンさんとね、マクロン政権って、あんまりずーっとよくなかった。

ところが、このところ、良くなってきていて、それがね、原因が日産に対する統治を進めろというふうに、マクロンさんがゴーンさんに命じて、その通りにやりますとなりつつあった。

高橋洋一高橋洋一

マクロンさん自体、実は、ルノーに対する統治をすごく厳しくして、大臣の時に厳しくして、大統領になったんですよ。

元々、ルノーって国営企業だったのに、どんどん株式を落としておいて、政府から距離を取っていたんだけど、マクロンさんになってから急に縮まって。

それに最初ゴーンさんは抵抗していたんだけど、ある時から凄いマクロンさんに賛成するようになった。

それを、実は経産省の人が見ていて、これは日本の企業も巻き込まれて、中国に対して技術協力という話になって、それで色んな問題意識が出て来たんじゃないかと思います。

カルロスゴーン逮捕の裏にアメリカの影 高橋洋一

で、アメリカですけど、トランプ大統領がこのように言ったとか言わないとか。

「日本の技術が中国に流れるのはけしからん!電気自動車の技術は軍事技術は軍事技術に転用される!?」

高橋洋一高橋洋一

たぶん、根っこはここでしてね。

電気自動車の話って、日本では技術って思うんですけど、あれは軍事技術なんですよ。

軍事って、これから電気だから電気で早く充電できるとか、溜め込みが凄く早く出来るとかって、軍事的には凄く重要なんですけど、日本はね、この技術が凄いわけ。

だからね、ルノーは大した事ないんだけれど、日産のその技術というのが、このまま行ったら流れるんじゃないか、というので、アメリカのトランプさんは焦って、安倍さんにも連絡すると。

アメリカもね、中国のIT機器でしたっけ、使わないようにというような話が、

高橋洋一高橋洋一

それを今、やっている最中なの。

その中に入って来ちゃって、さっきの経産省の方も問題意識を持って、これはちょっと大変だなと思ったから、だから変な逮捕劇があったんじゃないかなという見方です。

郷原信郎郷原信郎

まぁ、1つの見方ですね。

そうなると、検察は完全にそれに利用されたと言事になりますね。

あるいは検察が、協力したという可能性もありますね、もしそうだとすると。

カルロスゴーン逮捕への世間の反応

 
 
 

こちらの記事も一緒によく読まれています

このサイトが気に入ったら
いいね!してね!

Twitter で