【歴史 韓国】韓国の為に働き韓国に暗殺された伊藤博文!嘘から平気で日本に金を要求する韓国!リベラルの解体!青山繁晴

韓国の為に働き韓国に殺された伊藤博文

今日の質問にいきましょう。

小西範明さん、滋賀県在住でいらして海上自衛隊退職後の老人とお書きになっています、でも職業整体師、ちゃんと現役の方ですね。

青山さんの、ど正論いつも拝聴し多くのことを学んでいます。

光栄です。

以前にも質問させていただき、100%納得できる回答をいただきました。

再び公平です。

今日は更に教えていただきたいことが2つあり質問します。

日韓併合時代に軍人として韓国に派遣されていたという今は亡き父から私が幼い頃、いつも聞かされていた内容です。

日本の初代総理大臣である伊藤博文は日韓併合に反対であったにも関わらず、長年中国の属国であった韓国を独立させて日本と同等の国にするために、大学やたくさんの学校も作り、道路や鉄道を日本の金で作ったにも関わらず、韓国人の手で暗殺されてしまい、それに対して韓国は謝罪も一切していないと聞いています。

日本軍部の士官より稼いでいた韓国人慰安婦

更に慰安婦というのは韓国の業者が経営する、一部言葉を変えますけどビジネスのことで、日本の兵隊は月に10円、幹部軍人でも、士官ですね、20円以下の報酬をもらっていた時に、彼女たちは月に30~50円も稼いでいたと聞いています。

当時は日本でもこれは合法でした。

当時の働き場のない韓国の経済に大いに貢献したのだと思いますが間違いでしょうか。

日本と戦争した事も無いのに虐殺を主張する韓国

あと一つは日本と韓国は一度も戦争していないのに、しかも大人から子供まで合わせて20万人以下の人口しかいない地域で30万人もの人たちを虐殺したと言われていますが、日本人が韓国人を虐殺する根拠も目的も考えられないのですが、これは韓国の捏造なのですか。

または人数はともかく虐殺は事実なのでしょうか。

どうしても納得ができないので教えていただきたいと思います、と。

恩人を平気で暗殺する韓国という国の正体

画像出典:ウィキペディア

それで、もうそのまま答えますと、まずこの日本の初代総理の伊藤博文公が日韓併合に反対なさっていて、しかし政府の決定、あるいは実は大韓帝国、当時の、民国じゃなくて大韓帝国の皇帝陛下からご要請があった上で、戦争ではなくて、お書きになっている通り、戦争せずに国際条約にお互いに調印して日韓併合の時代になり、

その時に伊藤博文公だけではありませんけれども、とにかく日本は朝鮮を見下すんではなくて、韓国を見下すんではなくて、本当に当時の記録から明らかになっているのは、

例えば識字率が大変低かったと、字を知っている国民はとても少なくて、皇帝陛下を中心に一部の貴族階級の人たちだけが中国の漢字をそのまま使っていて、朝鮮民族独特の言葉というものが実質ほとんど使われていなかったという恐るべき現実があって、

その時に日本がハングルという、これは朝鮮民族が本来はお作りになったものを、でももう一度日本が見いだして、実は日本人と朝鮮の人々が協力をして、このハングルをちゃんと使える言葉、あるいは使える社会にすることによって、中国の属国だった社会を自立、日韓併合の中ですけれども、ちゃんと文化が回復されるということを実際行ったわけです。

で、ここに大学と書いてあるんですが、要は東京帝国大を筆頭に、日本の本来の七帝大と同等の帝国大学を作り、鉄道や道路もおっしゃる通りです。

で、韓国は謝罪をしてないどころかこの暗殺者を英雄視している、それにチャイナが実質的にその宣伝のためのお金を出してるって言うのが、この小西範明さんをこれ以上憤慨させたくないけれども、それがあの現実なんですよね、そこまでひどい話。

慰安婦で最も多かったのは韓国人ではなく日本人

低空飛行も威嚇も何もしてない日本の哨戒機P1は低空飛行してるって嘘をまた言ってしまって、一体韓国はこの先も国家として世界の誰にも相手にされなくなって北朝鮮と一緒になるだけになっちゃうということと、まあ今あの文政権だけではなくて、かつてからこういうことが行われているわけですよね。

それから慰安婦のことですが、これは小西さんもご存知かもしれないですが、基本的なことを申し上げますね、なぜこの小西さんがお書きになっている表現を一部表現を変えて言ったかというと、実は慰安婦は実際には日本の女性が一番多かったからです。

で、その方々をこの小西さんのお書きになっている言葉では僕は言いたくないので、今一部言葉を、穏当な言葉に変えました。

小西さんご不満かもしれないけれど、でも小西さんは海自にいらっしゃって、今整体師で人々の苦しみを救うために貢献されてて、日本女性をそういうふうに言いたくないでしょ。

だからやっぱり日本女性が実は多かったっていうのはご存知、いや詳しくはご存知ないのかもしれないですね。

慰安婦を日本軍が強制連行したという嘘

というのは、これは軍国主義が招いた話じゃなくて、慰安婦というのは、日本もそうであった、貧困のためなんですね。

で、この従軍慰安婦ってでっち上げの話だと、日本が連れていったことになってるけど、そんな事実はなくて、

これは僕、韓国に、国会議員になるとなかなか海外行けない、信じられないけど日本の国会議員は原則海外行っちゃいけないと少なくとも開会中はってなってて、なかなか中国も韓国もその他の国にも行きにくくなってるんですけれども、だからどうしてもすぐに緊急の話があるアメリカに行かざるを得ないってことになるんですけど。

韓国に行ってた、すごく行ってたわけですから、軍人やビジネスマンや、ビジネスマンの上司つまり経済界の人たちとか、もちろんその韓国の政府高官たちによく言ってたのは、

もしも日本軍がその女性を連れていったならば、それはわずか数十年前のあなたがたの先輩の妹であったりお姉ちゃんであったり、奥さんであったり、場合によっては母さんであったり妻であったり、妻と奥さんは同じですね、要するにそういう身内ですよね。

ところがそのときにその日本軍に抵抗してこんな事件がありましたっていう例が全くみられないんですよね。

で、韓国って本当にその家族に対する情愛深いです、それは本当に。

そんなことがあるはずがなくて、それだったら一番名誉を汚されているのは実は韓国の男性じゃないですかと。

これにまともに反論をした、あるいはできた人は皆無でした。

嘘を平気で世界にばら撒く韓国

画像出典:agora-web.jp

下手すると、低空を飛んでいないP1を低空飛んでたと、それで自分で映像を公開すると言ってその映像がないと。

しかも警告すらしてないという、残念ながら韓国の現実からすると、そのうち実は抵抗して殺されたという男性をでっち上げるかもしれないけど。

これはだから記録として大事なんですよ。

僕はそれをずっと発言したけど、一度も、いやこういうことがあったっていう反論できた人はゼロです。

韓国の、韓国は外務省って言わないんですけど、そこに行ってですね、向かい合って、当時の、向こうは日本でいうとキャリアの課長クラスの人で、最初は日本を侮蔑する言葉の連続ですよ、当然彼は英語できるから英語でね、とても外交官が言う言葉とは思えない言葉で侮辱しといて、

それで僕がその話をすると、急に押し黙って、目が泳いで、それを見たときに僕は、この人はこれからでっち上げるんじゃないかと思ったぐらいですよ。

これは記録として言ってます、言っておきますが、将来でっち上げられても、少なくとも僕はかなりの期間にわたってたくさんの人に聞いた限りでいうと、たくさんの人っていうのはほとんど全部責任ある人ですよ、飲み屋で酒飲みながらお話してるわけじゃないんですよ、日本で言うところの外務省に例えば行って話をしているわけですからね。

そこで一切出せなかったんですから。

娘を慰安婦に売らざるを得なかった貧困層

だから、日本軍に連れていかれたんじゃなくて、日本人も朝鮮の人々も家が貧しくて、親が、兄弟って例はほとんどないみたいですね、親がやむを得ず娘をそういう仕事に、慰安婦と呼ばれる仕事に出したのが現実であって、その中の一部に朝鮮女性もいたということであって、これは朝鮮民族に対する偏見でもなんでもなくて、これは共通してた当時の貧しさ、貧困層というものが今よりはるかに多く存在していたと。

今でも貧困層の問題ありますけど、もっともっと一般的に貧困層が、特に農村に多かったと。

農村に貧困があるから実は、例えば2.26のような事件が日本でも起きたわけであって。

例えば韓国はその、今のレーダー照射の話と同じで、必ず嘘がエスカレートする、というか嘘は一般的にエスカレートするんですよね。

年収2000万円の女性を性奴隷と主張する韓国

従って、このお金の事が書いてあるんですが、だからあのまあいろんな計算の仕方あるけど、少なくとも今の貨幣価値にすると年収2000万円前後、一般的にあったと言われてて、それは韓国は性奴隷といってるんですよ、年収2000万の奴隷。

じゃあご主人より奴隷のほうが年収高いっていうね。

すると南北戦争もきっとなかったんじゃないかと、人間は金だけで生きるわけじゃないけれども。

しかしまあ話がもう整合性がなくてデタラメですよね。

全く合理性に欠けるっていう、この表現でまあ本当はあまりにも柔らかすぎて、要するに誰でもわかる嘘なんですよ、要は。

ただですね、細かい事にこだわるつもりはありませんが、小西さんがおっしゃってる働き場のない韓国の経済に大いに貢献したのだというのは、ちょっと事実と違うんじゃないかなと思います。

というのは、今言いましたとおり日本の農村が貧しくて、お嬢さんをこういう仕事に、業者を通じてつかせた時に、日本経済がそれでよくなったかというと全然よくなってません。

あれは農村の貧困問題も全然解決に寄与してなくて、いわば糊口をしのぐ、つまりとりあえずの食べ物を確保するというぐらいのことであって、それは韓国でも事情同じで、

日本の金で起こった漢江の奇跡

このへんはね、きちんと事実通りに考えたり受け止めた方が良くて、つまり小西さんがおっしゃっている通り、あるいは亡きお父様からきちんとお聞きになった通り、日本は韓国経済に懸命に貢献したんですよ。

で、のちに日本は戦争で負けて日韓併合が解かれた後も、その漢江の奇跡っていうね、韓国経済のいわば勃興した時期があるんですが、それも日本の支援によって成り立ってるんですが、

実は戦争に負ける前から韓国経済のまともな発展に、だから鉄道や道路ですよ、だから大学やたくさんの学校なんで、従ってこの慰安婦で韓国経済が救われたって言うと、日本が日韓併合時代にやった努力も否定してしまうことになるので、これちょっと細かいことではなくてですね、ちょっとそこは違うと言わざるを得ないです。

日本軍が韓国人を虐殺した歴史的事実は無い

それからもう一つ、日本軍が韓国人を虐殺などしてません。

これはお書きになっている通り、根拠も目的も考えられない、そんなことするんだったらなぜ中国の属国から脱するようにハングルを一生懸命復活させて広めたり、あるいは大学を作り、鉄道や道路、そんなことする理由がないじゃないですか。

つまり、日本と韓国が、大和民族と朝鮮民族が一緒にやれるように、大和民族それからアイヌ民族、琉球の方々も一緒に、それから朝鮮民族の方々も一緒に、アジアの一員として、あるいは日本の一員として大きな日本の一員として一緒にやりましょう、という時代のことですから、

こんな虐殺の理由がないし、この韓国で言ってる虐殺っていうのは実はその、嘘の言葉ですよ、嘘の言葉ですが従軍慰安婦っていうのは都合が悪いんで、戦争が終わるときに皆殺しみたいにしてそれは20万人とか言ってるわけですよ。

これもですね僕は韓国行った時に20万人も殺されてるんだったら、これ例えば5人、5人というか、今この部屋にいるのは僕を除くと3人ですよね、この3人を僕が殺害したとすると、この3人のご遺体をどうするかって大変なことですよ、人間は小柄な人であっても亡くなると非常に重たいんですよ、要するに犯罪だから隠したって話ですよね。

これ3人でも苦労するのに20万人、どこに隠すんですか、隠したんだったらこれ20万人を小分けにしてですよ、バラバラに、遠く離れて埋めました、なんてことができるわけないから、間違いなく集団埋葬地があるはずですよ、韓国どっかで見つけたんですか。

これもさっきの話と同じで、これも外務省行ってその話を広めているその当人に、じゃあその埋葬地は、だってその当時の事情から言ったら南アフリカに持って行けるわけがないじゃないですか、そうでしょ。

ごく限られた地域しか考えられないわけですよ、どうしてそこを掘って埋葬地を探さないんですかって、それもやっぱり青くなって答えられないわけですよ。

だからもう無茶苦茶なんですよね、でこの20万人とかいうのがもう世界中で英語で通用してるわけですよね。

嘘つき韓国に対する日本政府の杜撰な対応

だからこれは私たち自由民主党や日本政府の責任も大きいと。

嘘つきに対処しろというのかと、嘘つきに対処するために国民の予算使うのかというご意見もあるかもしれませんが、私たちの国家の名誉をこれほどの嘘で汚し、汚されているのに、打つ手が、頑張って抗議しましょうって程度で、クールジャパンとかだけで済む話じゃなくて、

これは当然きちんと戦わなきゃいけないことを、もう一回言います、僕の所属している自由民主党とそれから自由民主党中心の日本政府に、今そうですから、責任はあると思っています、はい。

でも元をただせば、嘘をついて国家が成り立ってるって言うのは、これはいったいこの先どうするつもりなのかと。

嘘に嘘を重ねていくっていうのは、子供が見ててもよくわかるわけですけれども、まったくバレないでいく嘘っていうのは、これは世の救いなんですよね、むしろ。

むしろないんですよ、どっかでバレるんで。

僕の今言ってることは、右翼とかそれから歴史修正主義とかそんなことでは全くなくて、普通に考えたらですね、さっき言ったとおり日本が無理に連れて行ったんだったら抵抗した男性は必ずいる。

それはむしろ僕のごく親しい、意外でしょうが韓国の軍人にも大変親しい人がいます、将軍にもいるし、あるいは僕の自宅に訪ねてきた佐官が、まだ佐官がいて、

どうして我々はアメリカ軍に信用されないのかということをきちんと彼は英語で聞かれたから英語で、こういう理由で、アメリカ人はだいたい嘘が嫌いなんだよ、実は、アメリカ人は嘘つくけど、日本人は嘘つくけど、嘘が嫌いという点では日米は実は共通してる根っこがあるんですよ。

うまく嘘をつくのが好きな、っていうのは通用しないんですよ。

そうするとすごく見抜くわけで、でそういうことをその佐官に言ったら、彼は非常に納得したんですよ、自分たちは確かにそういうところがあって、自分はそれに疑問を持ってるんだと言われるから、あなたこそ愛国者だから、大韓民国のために本当に尽くしてくださいって言って、僕は自宅から彼を駅まで、駅の方向へ見送ったわけですよ。

それをもう一度言うと、証拠が必要だと、サスペンス映画で、コロンボでね、例えば刑事コロンボでコロンボが追求したら、証拠がないでしょう、っていう話じゃなくて、これは当然、その証拠がなく言われるっていうのはいけないし、これが2000年前じゃなくてついこの間の話で、さっき言いましたとおり合理的な説明が成り立たないわけですよ。

根拠の無い嘘で平気で日本に金を要求するのが韓国

20万人の虐殺もそうでしょ、20万人虐殺って言ったら普通ですね、ヨーロッパだろうが南米だろうが北米だろうがアフリカだろうが、じゃあその埋めた遺体は、埋めたあるいは焼いたね、焼いた灰はどうしたんですかってことも含めて、20万人も全部焼くんですか、日本軍にそんな火力があったら戦争負けてないんですよ、そうでしょ。

だから、集団埋葬地をなぜ探さないんですかと、こればっかりは捏造難しいですよ、そうでしょ。

朝鮮半島中のお墓から遺骨を持ってきて、そんなことしないですよそれは。

これはむしろ敬意をもって言ってるんですよ、ちゃんと家族を大事にするんで人間のご遺骨をそんな扱わないでしょ。

だからこれは、証拠を出すことはできないんですよ。

なぜそれを言ってしまって、なぜそれを世界の人が普通に、じゃあそのご遺体どうなったのっていう話を、世界の人がなぜ聞かないのかという前に、なぜ日本政府が、僕は民間人の時代から韓国に一所懸命行ってこれを言ってるけど、本当は日本政府が当然これを聞くべきでしょ、ね。

僕は日韓議連も日中議連も入りませんが、本来は議連でそういう質問もすべきであって、だから自由民主党の責任はそういう意味ではきわめて重いと。

日韓議員連盟の訪韓の約30名が判明!竹島防衛訓練で歓迎!徴用工判決後ノコノコ何しに韓国に?

僕も日韓議連も日中議連も入ってなくても、自由民主党の一員であればその責任はあると。

だから少なくとも水面下ではこういうことをちゃんと聞く日本になりましょうと言う動きはそれなりにしてはいます。

じゃああともうちょっと時間あるんですか、じゃあもう一つの質問、今の質問はみんな答えましたよね。

日本人が残虐という嘘を平気で独立記念館に展示する韓国

あとね、もう一つだけ言っておくとですね、これ前にも言ったことあるんですけど、韓国国防省の向かい側に戦争記念館ってあるんですよ。

で、あのこれを誤解、一生懸命頑張って行く日本人でこれを誤解する人がいて、日本の悪口はなにも書いてないって言う人がいらっしゃるんですが、これは実は国防省の、大きくいえば向かい側にある戦争記念館って言うのは、朝鮮戦争の記念館なんですよね。

で、日韓併合の時代の事実じゃないことを展示してあるのは独立記念館といいまして、ソウルからだいぶ南です。

ここに、これ前に言ったこと確かあると思うんですけど、人形が展示されててですね、その妊婦の腹を裂いて子供を取り出して虐殺したというのが人形で再現されててですね、で最初に見た時はもちろん僕も大変なショックを受けて、日本に帰って調べたところ、日本は一番あの乱暴狼藉ひどかったの当然、当然でもないかな戦国時代、当然ですね戦国時代なんですが、それでもないんですよ。

これはあの英文資料もけっこうありますが、朝鮮半島や中国ではこれが実際に歴史上あるんですよ。

何を言ってるかと言うと、貶めて言ってるんじゃなくて、その自分たちが知ってることを日本人もやるだろうというのをいうふうにして、自分たちのやってたことを実は再現してるわけですよ。

だからやっぱり子供の嘘も巧緻にパーンと嘘をつくって言うのは難しくて、なにかあの事実のシッポがあって、そのシッポを拡大したりねじ曲げたりして嘘をつくでしょ、それとそっくりなんですよ、独立記念館って。

ところがですね、そも独立記念館の大きな問題は、もちろん韓国の子供たちは組織的に行かないと、僕はこれはね、ちょっともう何年か前なんですけど、韓国の先生に聞いたところ、あそこに連れて行かないとこいつは親日だってことで排除されてしまうと。

それは韓国の内政事情で、それでも内政でもこれは大変ゆゆしきことだと思いますが、もっとゆゆしきことは、日本の学校の生徒たちが教師の引率でその独立記念館にかなり行ってるんですよ、修学旅行中心にですね。

それで他に、違いますって資料が少なくとも学校の教材にはゼロで、そしてあの、ちまたにあふれている本もそうあんまりなくて、それからテレビ、ラジオでは特にテレビではそれと逆のことがいつもいわれてるわけですから、

これは本当に、この方の質問にあるように日本の努力は逆になっていて、こんなことをしたんだ僕たちの先輩は、っていう話になってるっていうのは本当に大きな問題で、それが日本の教科書がどうちゃらとか、外国である韓国や中国から言われるのに、

こちらからあの展示はまったく日本の事実と反するということを言わないっていうのもですね、このまま済んでいい話とは思えないですよね、とても思えないということです。

で、もう一回言いますが、私自身にも、僕は議員になって2年半だから責任はのがれるわけじゃなくて、なってる以上は責任があるということを改めて自ら申し上げておきます。

 
 
 

こちらの記事も一緒によく読まれています

最後に「いいね!」をお願いします。最新情報をお届けします。

コメントを残す