【韓国 制裁】麻生太郎大臣 韓国への制裁でビザ停止・送金停止に言及!どうせ口だけでしょ?と話題!橋下徹激怒!丸山穂高

麻生大臣が韓国に対する制裁方法に言及

丸山穂高丸山穂高

ただ、この一連の韓国側の対応に対しては、政府側も憤りを感じているのは、度々、政府の閣僚の皆さんのご答弁を聞いていても思いますし、なにかしら出来ないかというのは、恐らく与党の皆さん、自民党の中でも、考えていらっしゃると思いますし、なんとかしたいと思っていらっしゃる議員も多いと思うんですけど、

この辺り、本当にそろそろ、ただ言うだけじゃなくて、しっかりと具体的に出していくのは、タイミングだと私は思うんですけど、大臣、この辺り含めて韓国の一連の対応と、この国がどういう風に対応していくべきか、大臣としてどのようにお考えになるか、お答えいただけますでしょうか。

麻生太郎麻生太郎

外交の話なんで、外務省が所管している所だと思いますが、対抗する処置っていうのがいくつもあるのは、もうご存知の通りなんで、関税に限らず、送金停止とか色々な方法がありますんで、

ビザの発給の停止とか色んな報復措置があろうかと思いますけど、そういったものになる前の所で、今交渉されている所だと思いますんで。

煽って、あの、私の所は与党をやっておりますんで、野党で煽る立場ではありませんので、あの、この事に関して少なくとも事が政府として相手国のある話でもありますので、きちんとした対応をやっていかなきゃいかんと思っていますが、

これ以上事が進んで、実害がもっと出て来たという事になってくると、これはまた別の段階になりますんで、その段階では考えなきゃいかんという、その段階によって対応の仕方が変わって来るんだと思っておりますけれども。

色んな事を考えているかと、

はい、考えています。

橋下徹 「国民が叩き潰すしかない」

韓国への報復に関する質疑に対して橋下徹さんは、

橋下徹橋下徹

法の支配を無視し、法律の根拠もなく、ネットの中での支持に調子こいて勢い・威勢だけで報復だ!と騒ぐ政治権力ほど怖ないものはない。その勢いはいつしか国民に向けられる。このような政治権力は国民の敵である。そういう政治権力を目指す集団は、国民が叩き潰すしかない。

橋下徹橋下徹

報復・対抗措置を執るならまずは法律を作るべきだ。そのときの壁を乗り越えるが政治家の役割。僕が知事・市長の時、一見強硬策に見える権力発動を数々やったが、全て条例やルールを整備し、憲法適合性をチェックして手順を踏んで行った。凄まじい批判があったが法の支配は遵守した。

橋下徹橋下徹

君が代起立斉唱、朝鮮学校への補助金中止、職員組合への便宜供与の禁止、文楽協会への補助金削減、法定協議会委員の入れ替え・・・・メディアやインテリたちから猛批判をくらったが全て条例やルールを整備して、手続きを踏んでから権力発動した。日本維新の会のメンバーは思い出せ。

引用:anonymous-post

と激怒されておられるようです。

その後、指摘などがあったようで、

謝罪し、ツイートを削除されたようですね。

麻生大臣報復発言への世間の反応

 
 
 

こちらの記事も一緒によく読まれています

最後に「いいね!」をお願いします。最新情報をお届けします。

コメントを残す