馬渕睦夫 中国人による北海道の土地爆買いから日本を守る方法!日本の安全を中国に売り渡す自民党と更に酷い野党

中国人に買われまくる北海道の土地

男性男性

中国共産党が崩壊するとして、それまでに侵略・略奪・進出した海外の土地はそのまま残り、影響力も残るのでは?

中国の侵略から北海道を守る方法

馬渕睦夫馬渕睦夫

そんな事はありません。

そういう土地から、中国人は追っ払われます。

ついでに言えば、中国人は例えば北海道の土地なんかを買っていますけれども、これは議員立法で取り上げればいいだけの話です。

それをしても、なんら問題はありません。

条約上、何も問題はありません。

というのは、中国は日本人の不動産取得を認めてないからなんです。

ですから、議員立法で、役所が動かないとすれば、有志ある議員でそういう立法を作ってください。

中国人の土地所有は認めない。

そして、今までの土地は取り上げて、そのかわり補償は、彼らもお金を払っていますから、そのお金は支払います、補償はします。

そんな事が出来ないはずは無いです。

やろうと思えば出来るんですね。

やろうとしない自民党が問題なんです。

野党は言うに及ばずですよ。

野党は何を言っても駄目ですが。

自民党すら、それが出来ないのが問題だという事ですね。

本当に、日本ファーストに目覚めて頂きたいと、私は強く思います。

 
 
 

こちらの記事も一緒によく読まれています

最後に「いいね!」をお願いします。最新情報をお届けします。

コメントを残す