河添恵子 北海道の土地を中国人に売りまくる二階俊博の巨大中国利権を暴露!親中派二階俊博の正体!

親中派二階俊博の正体

河添恵子河添恵子

私からすると、どうしても中国と二階さんの関係で見てしまうと、失脚した薄熙来さんとは、相当近い関係だった事も事実ですし、

 

画像出典:美国之音

で、今日本と中国とのカウンターパートナーと言われる李源潮という方、

画像出典:中國- 經濟日報

それから汪洋という方なんかが、

画像出典:on.cc 東網

基本的には日本との関係を、ずっと繋がって行っている人なんです。

そこの勿論、中心的なのも二階さんで。

でも、李源潮さんも、失脚しそうな勢いなんですよね。

だから、二階さんはそこら辺の色々な事をどのくらいご存知で、どういう風な形でその中国の状況も分かりながら日本をうまく、自民党をいい風にして頂ければいいんですが、

まぁ、どのようにお考えなのかが、私にはよく見えないという感じですね。

水島総水島総

そうですね。

親中派と言われる人達が、中国というのをどういう風に捉えているのか、現在をね。

それから、自分の国を主体にして考えているのか、これは昔のような日中友好条約を結んだ時代とはね、全然違いますからね。

河添恵子河添恵子

そうです。

水島総水島総

そこが理解出来ているかですよね。

こちらの記事も一緒によく読まれています。

最後に フォロー をお願いします。
最新情報をお届けします。

8 Responses to “河添恵子 北海道の土地を中国人に売りまくる二階俊博の巨大中国利権を暴露!親中派二階俊博の正体!”

  1. 中国共産党は日本全国で広大な土地を爆買いして多数のマンションや高層ビル、団地、住宅などを建設してチャイナタウンを造り中国で軍事訓練を受けた特殊部隊や人民解放軍、紅衛兵など大勢の中国人スパイ、工作員、活動家などを送って日本に移住させ中国の孔子学園や大学などを広め日本のテレビ局や放送局などを悪用して日本人を中国共産主義者に刷り込み洗脳して多くの中國共産党支持の政治家、市長、知事、党首、総理大臣などを出現させて「一国二制度」から徐々に日本全国を乗っ取る計画です。同様な方法で日本全国を支配し中国共産党の秘密警察、紅衛兵、軍人、人民らを使って乗っ取ろうと企てています。やがて、民族浄化と称してウイグル人の様に強制収容所に収容し拷問、虐待、麻酔なしで臓器を摘出し売り飛ばし世界中から大金を取得して乗っ取り費用や軍事費などに充てています。

  2. ニイガタシで県庁直近の土地を5000坪ほど、シナ領事館用地として取得の報道が
    この土地にシナは「特殊工作員養成学校」を造っても治外法権で捜索は不可能
    コワイですね!

  3. 何故日本はこんなにゆるいのか?平和ボケが最後命取りになるのがボケには分からないのだな?二階のようなジジイは自民党からまず追い出さなきゃ!危機感を持て日本!

  4. 敗戦したから仕方なく戦後国に。
    しかし、敗戦日本国として日本人のやり方が違う様に思います。
    何か相手に勘違いされて、敗戦国をやってきた結果、こんなに売国なんだと思います。
    政治家よりも日本を官僚主導で、売国してきたのかなと。
    相手におつくし申し上げてきた結果です。交渉はやってこなかったんだと思います。
    今現在も、相手に尽くせば許して貰えそうが決定的に間違い。相手は何でも言いなりとただそう見てます。愛が生まれたりしません。感謝されると勘違い。ここの考え方が大間違い。一ミリずつ売国すればよかたの。出し惜しみしながら売国すれば良かったの。
    先ず外国人を役所、公務員、マスコミから排除。売国のスピードを下げる、これをやる。

コメントを残す