宮迫博之引退!?野口和樹被告とのfriday写真が決め手か?田村亮と記者会見!手越祐也もアウトでは?と話題

宮迫博之 吉本興業とのマネジメント契約解消

18日、振り込め詐欺グループとの闇営業により、100万円を受け取っていた事が発覚したお笑いコンビ「雨上がり決死隊」の宮迫博之さんが、芸能界を引退するのではないかと、ツイッター上で話題になっています。

翌19日、謹慎中の宮迫博之さん(49歳)は、所属先の吉本興業との契約を解消すると報じられました。

吉本興業のホームページでも、宮迫博之さんとのマネジメント契約を解消した事が報告されています。

引用:吉本興業

宮迫博之さんを引退にまで追い込んだ原因としては、振り込め詐欺グループとの闇営業に続き、19日発表のフライデーが報じた、

福岡で7億6000万円相当の金塊を強奪した実行犯である前科3犯の野口和樹被告らと、事件の3週間後に一緒に飲食をし、記念撮影をし、その後、小遣いまで貰っていたといった内容のようです。

画像出典:Blue Sea News

画像出典:ふくにこ-2925-BLOG

画像出典:芸トピ

振り込め詐欺グループから闇営業による100万円の報酬を受け取っていながら、「報酬は受け取っていない」と嘘を付いた事が、最大の失敗でしたね。

世間を欺き、罪をカラテカの入江さん一人に押し付けようとした行為は、事務所の先輩としても、人間としても、許されるものではありませんからね。

要するに、お笑い芸人として、「全く笑えない嘘」をついてしまったわけです。

この嘘は、お笑い芸人としては、致命傷だったかもしれませんね。

「雨上がり決死隊」の相方、蛍原徹さんは、吉本興業に一人、残されてしまう事になってしまいましたね。

引用:吉本興業

宮迫博之 不倫疑惑の際の苦しい言い訳

2017年に週刊文春が報じた不倫疑惑の際も、モデルの小山ひかるさん(当時26歳)や、

画像出典:hachi8 – Hachibachi

美容系ライターの30代の女性と、都内の高級ホテルに3泊もしておきながら、「一線は超えていない」「オフホワイト」などと、白々しい言い訳をしていた事も、世間の不信感を高める一因となってしまったかもしれませんね。

宮迫博之がアウトなら手越祐也もアウトじゃないの?

金塊強奪犯と写真撮影をしていた宮迫博之さんがアウトだったら、ジャニーズ事務所に所属する「NEWS」の手越祐也さんもアウトなんじゃないかといった話が、ツイッターなどで囁かれているようです。

手越祐也さんも、福岡で7億6000万円相当の金塊強奪事件の容疑者である自称会社員の小松崎太郎容疑者と一緒に写った2011年頃に流出した写真が原因のようですね。

この小松崎太郎容疑者は、2016年の7月に起きた、福岡県での7.6億円相当の金塊が強奪された事件に関わっていたとして、盗品処分あっせんの容疑で逮捕されましたが、後に不起訴処分となっているようです。

芸能記者によると、手越さん自身はこの写真に関して『お店でたまたま一緒になり、「一緒に撮って」と求められ、応じてしまった』と、本人の写真である事は認めたものの、『面識は無い』と関係を否定されておられるようです。

この手越さんの写真が流出したのが、2011年頃で、金塊強奪事件が2016年7月という事ですから、この写真だけで、手越さんを「アウト」だと言うのは、酷だと思いますね。

宮迫博之 田村亮 吉本興業を通さず記者会見

宮迫博之さんと田村亮さんが吉本興業を通さず記者会見を開くことが決まったようです。

かなり突っ込んだ内容を、誠実に語っておられるようです。

 
 
 

こちらの記事も一緒によく読まれています

最後に「いいね!」をお願いします。最新情報をお届けします。

コメントを残す