【韓国人日本人女性暴行事件】みゆりん 韓国人のナンパ無視で髪を掴まれ倒され暴行!「チョッパリ」「ビッチ」と罵倒!

韓国人男性が韓国旅行中の日本人女性に暴行

みゆりんさんという日本人女性が、韓国旅行をしている祭、韓国人の男性から暴行を受けたとツイッターで投稿した事で大きな話題になっています。

韓国を旅行中だった日本人女性、みゆりんさん(19歳)は、韓国ソウルの繁華街、弘大(ホンデ)を友人5人で歩いていた所、韓国人男性(33歳)にナンパをされたとの事。

みゆりんさんは無視をしていたのですが、韓国人男性がしつこく付きまとう為、みゆりんさんの友人が韓国語で「迷惑です」「ついて来ないでください」といった内容の発言をした所、その韓国人男性の態度が豹変。

みゆりんさん達に対して怒鳴り始め、

「チョッパリ」「ビッチ」「シバル」「サガジ」といった暴言を大声で怒鳴りながら付いてきたそうです。

あくまでも、みゆりんさんの一方的な主張です。

ちなみに「チョッパリ」というのは、日本人に対する蔑称、差別用語ですね。

2つに分かれた足という事で、昔、日本人が足袋などを履いていた事から、豚の足みたい、豚野郎、という事で差別に繋がると思っているようですね。

「ビッチ」というのは、メス犬という意味を表すスラングですが、尻軽、あばずれ、やりまん、といった女性に対する侮辱として使われる言葉ですね。

やらせて貰えてないくせにこの韓国人男性は使っているようですが…

「シバル」というのは、クソッタレといった意味の侮辱言葉のようです。

「サガジ」というのは、非常識野郎といった意味がある言葉のようですね。

みゆりんたちは、なにかあったら怖いと思い動画の撮影をしたら、韓国人男性は逆上し、みゆりんさんは髪の毛を引っ張られ、突き倒され、手が赤くなるほど殴られたそうです。

画像出典:am730

みゆりんさんは、地面に頭を強く打つなどし、首や手などに怪我を負ったとの事です。

病院で診察を受けた所、首と右腕には麻痺が見られ、生活に支障が出る可能性もあると言います。

24日、韓国警察に身柄確保された韓国人男性は、

画像出典:mobile.newsis.com

これだけの事をやったにも関わらず、

画像出典:topics.smt.docomo.ne.jp

「暴行はしていない」

「動画はねつ造されたもの」

といった主張で、まるでみゆりんさん達が悪いとでも言いたいような全く反省のない態度のようです。

「動画はねつ造されたもの」と韓国人男性は主張をしているようですので、動画には映っていない、韓国人男性を挑発するようななんらかの行動ががあった可能性はありそうですね。

ですが、みゆりさん自身は、韓国語が分からないので最初はナンパをされている事も気が付かなかった、といった事を語っておられるようです。

韓国警察も「監視カメラの映像で確認し、彼女たちの画像や映像はねつ造ではない」と流石に切り捨てているようですね。

更に、みゆりんさんに対して暴行を行った韓国人男性は、

「反日感情によるものではない」

といった事を言っているようです。

ですが、「チョッパリ」という日本人に対する差別言葉を使っている時点で、その言い訳は通用しませんね。

そもそも、ナンパで断られたからといって、女性の髪の毛を掴み、押し倒し、暴行を加える男なんて、単なるクズでしかありませんからね。

ちなみに、文在寅政権になってから、日本と韓国の関係は、最悪の状態になっています。

文在寅大統領は、韓国民に対して事実を伝えないため、韓国民の日本に対する反日感情は、異常なまでに高まってしまっています。

また、韓国の性暴力犯罪は、日本の10倍以上ともいわれています。

外務省の注意喚起

外務省は、韓国への渡航中止勧告は出していないものの、

引用:外務省

日本関連デモ・集会に関する注意喚起はしています。

引用:外務省

韓国では、韓国に対して悪い事をしたと思い込んでいる日本に対する反日であれば、何でも許されるという風潮もあります。

韓国へ旅行に行くにしても、そのような点は、最低限、踏まえておく必要はあるのではないでしょうか。

日本人女性に対する韓国人男性の暴行への世間の反応

 
 
 

こちらの記事も一緒によく読まれています

最後に「いいね!」をお願いします。最新情報をお届けします。

コメントを残す