BTS 防弾少年団 原爆Tシャツの次は元慰安婦100万円寄付!韓国嫌いを助長!有本香

BTSファンが元慰安婦に100万円寄付で炎上

メンバーの一人であるジミン氏が、日本に原爆が落とされて万歳をする韓国人がプリントされたTシャツ(原爆万歳Tシャツ)を着ていた事が問題視され、ミュージックステーションへの出演が見送られるという騒動がありました。

防弾少年団(BTS)は、他にも慰安婦トレーナー、原爆ブルゾン、ナチスコスプレなどしていた事も発覚し、ユダヤ人人権団体から批判を受け、事務所が謝罪するという事態に発展しました。

事務所の謝罪で、事態は収束に向かうかと思いきや、今度は、防弾少年団(BTS)のファンが、旧日本軍による従軍慰安婦であると主張する元慰安婦の方たちに、あてつけのように寄付をしていたという事が判明しました。

今月11月8にからでは130件もの寄付があり、合計金額は350ウォンで、日本円にすると約35万円にのぼり、今年だけでも1000万ウォン、日本円にすると、100万円もの金額に達するといいます。

韓国人がみんな同じような顔になぜか変わる理由

有本香有本香

BTSというグループを、今回のニュースになるまで知らなかったんですけど、ご存知でしたか?

若い人の間ではあれなんですかね。

まぁ、その程度の話なんですよ、日本社会にとってね、言っちゃ悪いんだけど。

若い人にとっての流行り廃りというのは、所詮、流行り廃りですよ。

私たちだって若い頃ね、色んなものが流行ったけれどもね、そういう程度の話なんです。

正直言ってみんなあの、こんな事を申し上げるとあれなんですけどね、みんな似たような顔をしているんですよね。

区別がはっきりとつかないんですよ。

なんかすっと覚えられないんですよね。

有本香有本香

それはでも、韓国の芸能人って殆どそうじゃない?

女の子のアイドルグループなんかも…

有本香有本香

似てますよね。

なんか、こう波が無いというか…

有本香有本香

波が無いって言うかね、昔そういえば、古い話だけれども、少女時代とかいたじゃないですか。

ああいうなんか女の子のK-POPのグループに関してね、小林よしのりさんが面白い事を仰っていたんだけど。

最初は、小林さん、K-POPの女性グループ、いいなって思ったらしいのね。

でも、よくよく見ると飽きて来るんですって。

それは何でかっていうと、みんな同じような顔をしていて、みんな同じように足が長くて、みんな同じように整形しているみたいな顔で…

まぁ、敢えてその整形とまでは申し上げませんけれども、なにか人海戦術みたいなね。

5人、10人でワーッて来られると、区別がつかなくなっちゃうんですよ。

有本香有本香

その後、むしろなんかAKBにハマっちゃったらしくて、小林よしのりさんはですよ。

なんでAKBの方に移ったかというと、韓国と違ってAKBというのは、みんなバラバラなんですって、個性が。

必ずしもそんなにみんながみんな美人ぞろいで無かったりもして。

一種の多様性ですよ。

韓国人の狭すぎる価値基準

有本香有本香

私、以前にですね、呉善花(オソンファ)さんという韓国出身のね、今、拓殖大学の教授だと思いますけど

有本香有本香

昔々、私が若かりし頃に「スカートの風」という作品でデビューされてからずっと、韓国世論から攻撃を受けてりしてきた方なんですけどね。

有本香有本香

呉善花さんも言っていたんですけど、韓国というのは美の基準というのが凄く狭いと言ったら悪いんだけど、なんというかこの枠じゃないとダメっていう感じらしいのね。

だからみんな同じ顔になっちゃうんですよ。

同じ顔に作っちゃうという事があるんですね。

こちらの記事も一緒によく読まれています。

最後に フォロー をお願いします。
最新情報をお届けします。

コメントを残す