沖縄独立工作を行う辛淑玉の正体!国会を何年も停滞させる野党の狙い!財務省次官のセクハラは安倍首相がやらせたのか?武田邦彦

「いいね!」へのご協力をお願い致します!最新情報をお届けします!

敵の組織を腐敗させる方法

私は広く、自分が疑問のことはですね、すぐ横のコメンテーター人とかですね、評論家だとか私の友達だとか、そういう人にどんどん聞くんでですね、だいたい疑問が解消するんですけども。

一つ疑問が解消しないことがまだあるんです、一つではないですけどね。

その一つに、敵の組織を腐敗させる方法っていうのを紹介したわけですね。

これは例えば、CIAとか外国のいわゆるインテリジェンスと言われる、謀略機関ですね情報機関っていうか、そういうとこが、敵をやっつけようとするとまずスパイを入れてですね、それで、現在の国会みたいにしちゃうわけですよ。

会議を優先し、繰り返し審議をし、数多いところでやり、注意深さを求め、文章を厳格にし、細かいとまで完璧を求めると、こういうことやるわけですね。

これが上手くいくのは何故かというと、まともだからなんですよ。

あなた注意深くしてないじゃないじゃないか。

その時に補佐官がいたじゃないかとか。

この文章は本当は、もともとはこう書いてあるから改ざんしたんじゃないかとか。

そういう細かいとこってのはいくらでもこの世の中にあるわけですね。

10億円の問題で国会を何年も停滞される野党の手口

それから森友問題みたいに、国家規模が100兆円なのにたった10憶円、たった10億円っていうとそこでまた非難をするわけですよ。

だけど、私が言ってるように、年収300万円の人の30円ですからね。

だから年収300万円の人だって、30円、子供がなんか変なのに使ったからって言って、それを1年間問い続けるっていうのはちょっと異常なんですよね。

しかも、それは安倍さんが直接やったって言うんなら別ですけど、ほとんど関係してないわけですね、ちょっと奥さんがちょっとだけ、すれ違ったみたいなもんですからね。

財務省次官のセクハラは安倍首相がやらせたのか?

それから、財務省の次官がセクハラしたのは酷いことではありますが、安倍さんの責任だって言うのは言い過ぎですよ、これは。

現在の、だって主計局の局長から、直に上がる順番になってたわけですから、特別に酷い人じゃなければですね。

だから本当にこれ、細かいことをまで完璧に求めてるわけですよ。

それでですね、これを示しましたら、ブログを読んだ方からですね、ずいぶんいろんな反応があったんですけども。

日本の国会を破壊する在日外国人による破壊工作

その中で主にですね、これはやっぱり外国じゃないかと言う、本当に外国から日本の国会をダメにするために工作してるんじゃないかというご意見が強くて、私もややそう思うんですよね。

今までですね、実は在日っていうのは、多分在日と言われるのは、朝鮮の方で日本に居る人の事を、そう言っているんだと思うんですけども。

在日の人が悪さをしてるっていう話はもう、しょっしゅう出てるんですね。

それが、在日の人のいわば感情的な日本人が憎いという感情に結びつてるんだと思うんですね。

沖縄の独立を画策する辛淑玉の正体

確かに例えば、ニュース女子で倫理委員会のBPOがですね、ニュース女子を逆なんですがこれ、ニュース女子を非難した時の辛淑玉さんとか言う方、この方在日の方かなんかなんですが、多分そうなんですけども。

その人はですね、「沖縄を独立する会」っていうのをやってるんですよね、やってたか、やってるんですよ。

画像出典:マイアンテナ

だから明らかに、利敵行為なんですよ。

この利敵行為をやっている方の、人権を守る為に、人権を守ると称して日本の放送を罰したんですよね。

こういうことが、結構行われるわけですね。

慰安婦事件をでっち上げた反日朝日新聞の正体

朝日新聞の慰安婦もそうですね、慰安婦事件って言うのがないのに朝日新聞がでっち上げた。

それから南京虐殺事件もないのに、朝日新聞がでっちあげた。

そうすると、でっち上げた方が正しくて、それに対して異論を述べる方をバッシングするって言うのが日本の社会なんですよ。

だから、国会が今度空転してるのも外国の影響かもしれないんですよ、本当に。

野党が必死で行う国会での反日行為

野党はこれほどくだらない事はですね、やるっていうのはやっぱ正常じゃないですよね、反日行為ですよ。

だから、それは在日がいけないんだ、在日がいけないんだって言うような人も多いんですけども。

私はですね、日本人がダメなんじゃないかと思うんですよね。

だって、日本人の方が数が多いわけですよ。

だから日本人がしっかりと、そんなねくだらないこと議論しちゃダメだと。

それで、安倍さん下ろしたところで日本が損するだけじゃないかと、言えばいいんであって。

ところが、私なんかテレビ出ててもですね、ほとんどテレビ局自体も結構そういう傾向にあるし。

出てるコメンテーターはですね、民主主義を揺るがす行為だとか。

それから、こんな事をなおざりにしていて、有意義な審議ができるのか、とかそんな事ではないですよね。

森友学園の籠池泰典に引っかかった理財局

そもそも森友問題っていうのは、今逮捕されてるような人の一つのトリックに理財局が引っかかっちゃったって問題ですからね。

だから引っかかったて問題は、それは引っかかっちゃいけないってことはあるけど。

それは少し理財局長が、処理が悪ければそうなるし、こんなのは世の中にいくらでもありますね。

加計学園と邪魔する文部科学省

加計学園のは、これ全然違うんですが。

選挙で選ばれて、我々のトップである行政、行政のトップである首相がですね、首相官邸で加計学園を造ろうと思ったんですから。

それはそれで、加計学園を造るのが問題かどうかってこと議論してもいいけども。

文部科学省が反対してるからって、それは反対しちゃいけないんですからね。

財務次官のセクハラで任命責任を求める野党の無能ぶり

まして、財務次官のセクハラで任命責任なんて言ってますけど、任命責任っていうのは任命する時に不適切であったかどうかであって。

任命した後、出来心で例えばセクハラをしたと、例えばですよ。

そしたら任命責任ではなくて、本人の責任なんですよ。

任命責任っていうのは、任命した時に任命するべきじゃない人を任命した、それは将来その人がどうなるかなんて事なんてまでは人間分かりませんから、その後は絶対分かりませんからね。

だから、主計局長をやってたわけですから、ずいぶんしっかりした人だと思うんですけど、人望も厚かったらしいんですけども、
その人を次官にしたのは、別に、任命責任ていうのは間違ってないんで、もしそこまで介入したらですよ。

これは政治の過度な介入になっちゃいますよね。

政治よりも行政が力を持つ異常性

政治だったら、政治行政の方がいくら大臣が力が持ってるとしても、不当な権限を使っちゃいけないんですよ。

だから、今度主計局長が財務省の次官になる順番だったのに、なんの理由もなく。

例えばですよ、この人は将来、出来心でセクハラをする可能性があるから次官に出来ないと、そんな言えるんですかね、一体。

だから、何を言ってるのか分からないような事で言ってるわけですよ。

敵のくだらない作戦にまんまと乗る日本国民

だけども、多くの日本人が森友とか、加計とか、財務省のセクハラとか、そういうのに非常に怒ってて。

それで言ってみれば、敵の作戦に乗ってですね、国会を空転させてるのは日本人のような気がするんですよ。

これは、慰安婦問題っていう、全くないものを朝日新聞がでっち上げたのに、それを批判する、慰安婦の事件に乗っかって日本を批判してる人って多いんですよね、

南京虐殺もそうなんですよ。

もちろん本当に日本がやってたら別ですよ。

安倍総理を辞めさせるには官僚が不正をすればよいのか?

今度だって、本当に安倍さんがね、首相として、やるべきことをやってないだったら別ですけど。

安倍さんに関係ないことを持ってきてですね、日本中で起こったことは、官僚がやったことは全部安倍さんの責任だって言ったって、そんなの非現実的ですからね。

在日外国人の破壊工作を喜んで受け入れる日本人

ですから、私はですね、組織をダメにする組織を腐敗させる方法っていうのが、外国人の工作である可能性が高いんですけども。

私があえてそれを言わなかったのは、たとえ外国人の工作であってもですね日本人がしっかりしてれば、おかしいことはおかしいと言えばいいんですからね。

野党の方に、ものすごく多くの外国人が入ってるとか。

野党に流れ込む外国からの反日工作資金

それから野党の方に、外国の工作資金が入ってるって話はいっぱいあるんですけど。

それはそれでもいいじゃないですかと、よくはありませんけどね。

だけどもそれに、ちゃんと我々が対抗できるんじゃないかと、日本人数多いんですからね。

ですから、日本のためにならないと、こんな国会はそれから、僕は安倍さんを支持してるわけでもないっていつも言ってるのは。

別に支持は少ししてるんですけども、それよりかその支持してる支持してないの問題じゃなくて、事実として安倍さんの責任じゃないやつを安倍さんの責任にするっていうのが、これは外国の工作じゃないかと思うんですよね。

だからこれに対しては、外国の工作かどうかなんてことを議論するんじゃなくて、今行われてる事が間違ってるんだっていう事を言わなきゃいけないじゃないかと。

だからなぜ日本人は敵の作戦に乗ってですね、在日が悪い、在日が悪いって言ってますけども。

それは乗る方が悪いんであって、別にそれぞれ立場があるんだと思うんですね。

この前の沖縄のニュース女子の問題のように、沖縄を独立させる運動をしてる外国人なんて言うのは、もちろん追放ですよもし本当なら。

そっちの肩を持つのが、日本人だって言うのがそこがちょっと変なんじゃないかと、私は思うんですけどね。

これちょっと疑問で残ってるんですよ、私に。

 
 
 

こちらの記事も一緒によく読まれています

「いいね!」へのご協力をお願い致します!最新情報をお届けします!

コメントを残す