渡邉哲也 安倍総理はトランプ大統領をノーベル平和賞に推薦したのか?ノーベル賞とノミネート詐欺の正体!

安倍総理はトランプ大統領をノーベル平和賞に推薦したのか?

本日はですね、ノーベル賞の正体という事で、ノーベル賞について語りたいと思います。

安倍総理がですね、トランプ大統領対して、ノーベル平和賞に推薦する推薦文を送ったのではないかという事が話題になっています。

トランプ大統領に関してはですね、昨年共和党議員がですね、ノーベル平和賞に推薦したという事が分かっているわけですが、この実態は、よく分からない状態になっているわけです。

また、18日、衆議院の予算委員会で、安倍総理はですね、トランプ大統領をノーベル平和賞に推薦したかについて、「コメントを差し控える」としています。

さて、これ、実態はどうなのかという事を、みなさんは疑問に思われるのではないかと思います。

ノーベル賞の選考基準

実はですね、ノーベル賞の候補になったかどうか、そして、その選考過程に関しては、50年間非公開とされているわけです。

ですから、ノーベル賞にノミネートされたのか、有力候補になったかというのはですね、誰も分からないという事なんですね。

それを利用して、様々なプロパガンダが行われているという、現在事実があります。

憲法9条にノーベル平和賞を主張する無知

憲法9条にノーベル賞をなんて人達がいますけれども、そもそも、ノーベル賞とうのが、いわゆる世界に貢献した人や団体、組織などに対して与えられるものであり、形が無いものに、与えられる事はありません。

ノーベル賞が取れるとですね、賞金が貰えて、その進行に関して、これから進めていく資金になるという事なんですね。

ですから、憲法9条というような形が無いものに、ノーベル賞が与えられるという事は無いわけです。

プロパガンダに利用されるノーベル平和賞

ですから、ノーベル賞にノミネートされたかどうか分からないという事を悪用したプロパガンダが、様々な所で、行われているというのが実態です。

また、ノーベル平和賞というものなんですが、このノーベル平和賞は、政治的プロパガンダに今まで多数利用されてきた実態があるわけです。

フォローして最新情報をチェックしよう!