韓国制裁次の一手!韓国経済制裁でどうなる?「河野談話」を打ち消す河野太郎の「新河野談話」渡邉哲也

河野談話を打ち消す新河野談話

渡邉哲也渡邉哲也

本日は、新たに出た新河野談話について、説明をしてみたいと思います。

河野談話というものがありました。

これは、慰安婦問題に関してですね、日本が責任を認めたという談話なんですが、これをネタにですね、韓国側は何度も何度も日本に対して、賠償請求をかけて来たという歴史があります。

「金払え」

という事ですね。

これに対して日本政府としては、これまでも解決済みであるという事を、繰り返し述べてきたわけですが、それでも韓国側は、それを止めませんでした。

そして今回、更に「徴用工問題」という新たな問題を提起し、日本側に更なる賠償を求めようとしてきたわけです。

それに対して日本政府は、何度も「遺憾の意」を表明し、同時に昨年からのレーダー照射問題など、様々は問題で韓国に対して強い対応をしてきたわけです。

そこで今回出たのが、「新河野談話」

引用:外務省 河野外務大臣臨時会見記録

父親の出した河野談話を、完全に打ち消す形で、新しい談話が出されたわけです。

その内容という事なのですが、1965年の国交正常化の際に締結された日韓基本条約及び請求権協定、これにおいて全て解決している。

※内容に関してはこちらの記事を参照
渡邉哲也 韓国への制裁 本番はこれから!韓国の嘘を遂に暴露した朝鮮日報の焦り!韓国の命運を握る日本!

こちらの記事も一緒によく読まれています。

最後に フォロー をお願いします。
最新情報をお届けします。

コメントを残す