BTS・防弾少年団が日本に謝罪し韓国民激怒!文化勲章を剥奪しろ!親日韓国人の悲惨な末路!

韓国大統領が必死で反日を主張するたった一つの理由

青山繁晴青山繁晴

端的に言うと、朴槿恵大統領の保身です。

なぜかというと、朴槿恵大統領の実のお父様は、今の言い方で言うと朴正煕(パクチョンヒ)大統領。

かつての、日韓での間での言い方ですと、ぼくせいき大統領ですね。

この、朴正煕(パクチョンヒ)大統領は、親日家で有名でありました。

特に、たまたまですけど、今の安倍総理のおじいさまでいらっしゃった、岸信介元総理との親交は有名であって。

そして、この朴正煕(パクチョンヒ)大統領の時代に、閣僚が日韓併合時代について色々言っていた所、それを遮って、「いや、実は日韓併合時代にも良い所がある」と、「日本のおかげて良くなった所がある」という発言を、実はなさったわけです。

現在の韓国では、もうそれは、なんていいますかね、人間扱いされないような発言になってしまっていて。

これは、僕の誇張で言ったのではなくて、韓国の野党の政治家ですけど、

「朴槿恵大統領と日本尾安倍総理は、生まれてはいけない子供だった」

と、この生まれてはいけない子供というは、特有の言い方があるんですけど、それは明らかにおかしな言葉ですから、もう僕は申しませんけれども。

韓国大統領が1期しか無い理由

青山繁晴青山繁晴

そんな事を、現職の大統領で、しかも韓国は1期5年の大統領ですから、4年を過ぎた頃から、非道惨状を呈しますけれども。

なんで1期しかないかというと2期あると腐敗するからというですね。

でも、1期5年なのに、もの凄い腐敗をやるから、裁判にかけられて死刑判決も、実はなるわけですけれども。

その1期5年の、まだ1年も経っていないうちに。

韓国の大統領って、1年経つごとに力が衰えていくので、本当は。

1期しか無いから、再選が無いから。

1年目の一番強い時期のはずなのに、野党の政治家が、今一番強いはずの大統領の向かって、「生まれてはいけない子供だった」という。

これ、国際社会の常識では、全く考えられないような事をなぜ言えるかというと、お父様の朴正煕(パクチョンヒ)大統領の親日発言があったからなんですね。

親日発言をした韓国人の末路

青山繁晴青山繁晴

この社会で、例えば、もしかして、韓国の勝手な言い方だと独島、正しくは竹島を、「日本のものなんじゃないの?」と言ったりですね、例えば、居酒屋で言ったり。

韓国の歴史がおかしくないかとも質問されていますけど、例えば韓国が作った歴史ドラマを見ていると、朝鮮王朝が物凄い軍隊を持って、もの凄い煌びやかな服装をいつもしてて、食べ物も常にいっぱいあってって。

そんな事は、歴史的事実に全くありませんけれども。

「それって違うんじゃないの?」なんて言ったら、その居酒屋、会社、実は家庭の中、ましてやテレビ番組とか、あるいは著作の中でそういったどんな目に遭うかというのは、想像に絶します。

こちらの記事も一緒によく読まれています。

最後に フォロー をお願いします。
最新情報をお届けします。

コメントを残す