グレタさんの正体!地球温暖化という国連演説の茶番!地球温暖化詐欺のカラクリを暴露!地球温暖化は政治であって科学ではない!武田邦彦

国連総会の目玉企画

丁度、国連総会が行われていたり、もう終わりになったりする時期なんですが、そこでですね、国連総会で今年の目玉はですね、地球温暖化を子供が騒ぐというやつなんですね。

グレタ・トゥーンベリ

まぁ、よくやりましたよ。

大人を口汚く罵る16歳少女と背後の大人

国連総会の総会場なんていうのはですね、各国首脳が、世界の色々な調整をするために、発言したりする場でしょ。

そこにですね、16歳のスウェーデンの女の子を出して来たわけですよ。

出典:ついラン

その子がまた口汚くね、そこにいる首相の面々を罵倒するんですね。

「あなた達はなんなんだ」と。

「私たちが住む地球の将来という事を考えないのか」

「経済、経済と言うけど、金の方が命よりも大切なのか」

と、こういう風にやるんですね。

で、みんな首相がなんて思ったか知りませんが。

こちらの記事も一緒によく読まれています。

最後に フォロー をお願いします。
最新情報をお届けします。

One Response to “グレタさんの正体!地球温暖化という国連演説の茶番!地球温暖化詐欺のカラクリを暴露!地球温暖化は政治であって科学ではない!武田邦彦”

  1. IPCCのAR5のWG1で「気候感度」(大気中の二酸化炭素濃度が倍になった時の気温上昇)の最尤値(もっともありうる値)を一切決めることができなかったのにも関わらず、なぜ気候温暖化予測ができて、それを予測とは呼ばずに「シナリオ」と称し、しかも1.5℃シナリオや2℃シナリオから「カーボンバジェット」(許容二酸化炭素排出量)をどのように逆算したのか教えてください

コメントを残す