NGT48 山口真帆 強姦未遂事件の闇が深すぎる!犯人とフォローを外した4人のメンバー!ハレンチ動画とは?

NGT48山口真帆への強姦未遂事件が判明

新潟を拠点として活動するAKB48グループの1つ、「NGT48」のメンバーである山口真帆さん23歳が、2018年12月8日、男性2人からの強姦未遂事件の被害にあっていた事が判明しました。

山口真帆さんは、1995年9月17日、青森市生まれの現在23歳

NGT48、チームGの副キャプテンをされておられる方のようです。

NGT48山口真帆 強姦未遂事件の経緯

先月8日、自宅マンションに帰宅した山口真帆さんは、自宅マンションの玄関前で、2人男性に襲われ、顔を掴まれるなどの暴行を受けていた事が判明しました。

男性は、無職と大学生で共に25歳と判明し、逮捕されたものの、先月28日になぜか不起訴となり、すでに釈放されているようです。

山口真帆さんを襲った男性2人は、

「山口真帆さんに行為を持っていた」

「話がしたかっただけで、暴行はしていない」

と供述しているようですが、この事件にはどうも裏があるようです。

所属事務所は、「コメントを出す方向で協議している」との事です。

途中で消された山口真帆さんの号泣配信

山口真帆さんは、「SHOWROOM」にて、強姦未遂事件の真相の公開に踏み切った理由を、涙ながらに語っています。

「今回は助かったけど、一歩間違えればレイプや殺人に発展していた事」

「運営側は犯罪に手を貸した人物に対処すると約束したけどしていない事」

「NGT48の個人情報がファンなどに垂れ流されている事」

「男遊びをしているメンバーが事件に関わっている可能性がある事」

「自分以外のメンバーも同じ目に遭う可能性がある事」

などを、涙ながらに語っています。

動画は話している途中に、突然切れて不自然に終了しています。

山口真帆さんは自身のツイッターでも、

とツイートされています。

また、山口真帆さんは、

「恋愛しないで真面目にアイドルやってたことが悪いの?」

「ファンと繋がらなかったことが悪いの?」

「なんでルールを守ってたことがこのグループでは怖いめに遭わないといけないの?」

「なんで真面目にやってる子が守られないグループなの?」

「多くのファンを裏切って繋がってる人が正しいの?」

「なんでそれを許すか分からない」

Yahooニュース

などと語っておられる事から、男遊びに熱心なメンバーと、そうでないメンバーとの確執がある事を、伺い知る事が出来ますね。

山口真帆さんの赤裸々告白

山口真帆さん自身は、男性の供述である「好意を持っていて話がしたかった」とは全く異なる事件の様子を、赤裸々に語っておられます。

山口真帆に対する強姦未遂事件が起こったのは、1カ月前の2018年12月8日の事。

それから1ヵ月もの間、運営側との話し合いで改善するという約束をしていたにも関わらず、一向に改善されないという事で、「自分のような被害者を出したくない」という思いもあり、事件の真相の公開に踏み切られたようです。

山口真帆さんの主張は、加害者の男2人の主張とは全く異なっています。

山口真帆さん自身が、ツイッターに投稿した主張によると、

男2人に部屋に入り込まれ、襲われる寸前だった様子を、赤裸々に語っておられます。

また、「メンバーの住んでいた部屋から出てきた男」とありますから、犯行に及んだ男は、「NGT48の他のメンバーが連れ込んでいた男」又は、「NGT48のメンバーが住んでいた所に引っ越してきた男」という可能性が考えられますね。

「NGT48の他のメンバーが連れ込んでいた男」であった場合は、「その男を連れ込んでいたNGT48のメンバー」が、首謀者である可能性も考えられるというわけですね。

また、山口真帆さんは、

と呟き、NGT48のあるメンバーに、自宅や帰宅時間をバラされ、山口真帆さんの家に行くようにそそのかしていたと断言されています。

「あるメンバー」というのがそれぞれ別のメンバーで3人なのか、もっと多くいるのかは分かりませんが、山口真帆さんは、警察による事情聴取によって、「メンバーの関与があった事は確実」であると語っておられます。

また、山口真帆さんは、

と発言している事から、NGT48の男遊びに盛んなメンバーに反感を買い、男を差し向けられた可能性が高そうですね。

「自分も男に尻尾を振ってるくせに、清純ぶってんじゃねぇよ!」

と、男遊びをしているメンバーとしてはカチンと来たのかもしれませんが、もし男を差し向け、それこそ性的暴行を指示していたなんて事になれば、れっきとした凶悪犯罪ですからね。

そこまでの意図は無かったとしても、アイドルの自宅や帰宅時間を教える事は、非常に危険な事であり、それを行っていたのがメンバーなのだとしたら、

また、その事実を運営側が無かった事のように揉み消そうとしていたのであれば、NGT48の存在自体が問題視されても仕方のない重大事件であると言えるでしょうね。

こちらの記事も一緒によく読まれています。

最後に フォロー をお願いします。
最新情報をお届けします。

コメントを残す