高橋洋一 安倍政権は消費増税で終了する!2019年の日本経済を予測!安倍総理の働き!中国に入れ込むバカ!水島総

黒田日銀総裁狙う消費増税

黒田さんが本当はこういう時に、パウエルと同じように、パウエルがトランプに屈したように、もうアベノミクスを推進しますとか言って一段の金融緩和で言えばですね、まったく実は何も変化が起こらない。

でも黒田さんがそれをしないのは消費増税をやらせたいから。

消費増税やるって言うまで黒田さんはたぶんなにもやらないです。

それが見えるんですよ。

だから黒田さんはなにもやらない、アメリカのパウエルはトランプに従ってやった、ということになると円高に結構なるんですよ、なりやすいです。

だからこの3月いっぱいまでは円高になりやすいし、本当はこれを打ち破るために財務省が為替介入ってできるんですけどね、今の体制では絶対にやりません。

だから黒田さんとまったく同じ。

トランプからガーンと言われるでしょうね、為替介入。

したらいわれるんですけど、それ以前に本当はすごく動いたらやっても構わないんですね、それは言い訳できるんですけどね。

たぶん黒田さんと同じ意味で、消費増税までなにもやらない、やらないというスタンスでいくと思いますよ。

そうすると日本経済の方は4月、補正予算はちょっとしか出ないで、金融政策が緩和しないから、もう4月までは株価はそんなに明るい話が少ないんですよ。

そうすると、センチメント(市場心理)というか結構悪いっていう状況が続くと思います。

米国の短すぎる歴史とトランプの憧れ

ただ、対外関係だけ見ると、トランプが、一応新天皇に会いに来るって話になってますよね、これたぶんやってると思いますよ。

トランプ家、というかアメリカ人はこういうふうな伝統に非常に弱いんですよ。

彼らは歴史がないですからね。

だからこの、ロイヤルファミリーについての憧れっていうのは日本人とちょっと全然違う感覚がアメリカ人にはあります。

アメリカって、行くと、うちの娘はアメリカで歴史を習ったんですけど、歴史が短すぎて、百何十年しかなくて、ものすごくつまんない話をたくさん並べないと歴史にならないんですよ。

だから日本みたいに2000年とかそういう話になると、えーって驚いちゃって。

私の家なんかも家系図でファミリーが何百年間追跡できると、するとみんながえーってすごい感じになるんですよね。

これはたぶんアメリカ人にはわからないです、アメリカ人はたどってもせいぜい3代くらい、もうそれは無理なんですよ、すごく長い人で何代もさかのぼれる人もいますけども、ほとんど無理なんで。

そういう意味ではロイヤルファミリーに対する憧れがあるので、会いに来るって言ってますから、G20が6月の末にあるんですけどね、そこかもしくはその前でしょう。

それより前だと2回も来るんですけどね。

激化する米中の覇権争い

すごい状況になっちゃうんですけれど、そのあいだは、日本に対して厳しいことはたぶん言わないです、言いにくいです、さすがのトランプでも言わない。

でもその反面、中国に厳しくなっちゃうっていうことだと思いますよ。

だから中国の方の話でガチンコやってて、事務方は押さえたいんですけど、トランプはなかなか押さえられない、押さえないでしょうね。

それでいつもちょっと解決するって言うんですけど、貿易問題は多少解決するんですけど、最後の安全保障で絶対に解決しませんので、中国の覇権の話ですから、軍事技術の話になるんでね、最後は、それは無理ですよ。

だからこれは最後の最後まで、トランプが中国行っていただきつつ詰めると。

トランプが対中戦略を変えたきっかけ

なんでそんなにトランプが中国、と思ったら、実はこれ安倍さんが言ってたんです。

安倍さんが一番最初にトランプタワーで会った時に、もうその話ばっかりしてたみたいですよ、中国が大変だって、中国を、と一生懸命。

そしたらトランプがそうかそうかといって。

それから以降はアメリカが中国戦略を変えつつあるという。

前のオバマは全く違ってたと言ったら、トランプが乗っちゃったらしいんですよ。

そこはだから中国とアメリカの話はずっとくすぶるっていうのは続くでしょう。

これは日本にとっては結構有利な状況に、将来的にはなると思います。

もちろんアメリカと中国がやってるから、センチメントが悪いんですよね。

消費増税で安倍政権は退陣

あと日本国内も消費増税があってセンチメントは悪いんですけど、世界的に見ると日本は結構漁夫の利を得ているというふうに見えると思いますね。

これが4月までの展開なんで、4月以降は君子豹変するって確率もあるんですけど、今の段階で聞いたら、君子豹変する確率は1割しかないんですね。

ただ、これがどんどん景気が悪くなって、4月か5月に近づいてくると、私の予想は今の1割ぐらいで円安が上がっていって、君子豹変する確率がちょっと高くなるのかなという気は、多少しております。

まあそうじゃないと、君子豹変しなかったら参議院選挙で負けて安倍退陣です、これはだから予想として言えば。

安倍退陣で、そのあとの人は誰が来るかわかりませんけど、まあ結構大変でしょうね。

経済も大変になると思いますよ。

もし最悪安倍退陣というところまでは今年の予想としてはありますよ。

こちらの記事も一緒によく読まれています。

最後に フォロー をお願いします。
最新情報をお届けします。

コメントを残す