武田邦彦 外国人は日本の天皇陛下をどう思っているのか?日本人が世界中で不思議なくらい尊敬される理由!

お金と日本人 私はですね、若い頃と言いますか、丁度真ん中くらい。 まぁ私、50歳までが第一の人生で、特に30くらいから50くらいまでの20年間というのは、本当に、あちこち行っていましたね。 丁度その頃、日本も猛烈サラリーマンの時代でですね、私もその中の、先頭を切ったような技術者で、気持ちとしてもですね、「よーし、日本の技術をやるぞ」「世界に負けないぞ」というですね、そういう強い気

続きを読む

武田邦彦 日本が外国よりも素晴らしい国だった理由!日本人からぼったくる外国人と外国人からぼったくらない日本人!

日本人が尊敬されていた理由 日本人はなぜ尊敬されるのかと。 日本人が尊敬される1つの理由はなんなのかと。 これをですね、昨日から色々考えましてですね、それでまぁ、ちょっと迷うところがあるんですね。 誠実さとか礼儀正しさとか、そういうのがあるのですが、強さとかですね。 しかし、一番はっきりしているのが、最終的にはっきりしているのはお金だろうと。 という事で、お金と

続きを読む

男性が美人に弱い理由!美人はなぜモテるのか?美しいとは何なのか?武田邦彦

なぜ美人はモテるのか? なぜ美人がモテるのかと。 これは、先日ある読者の方かたメールをいただきまして、なぜ美人がモテるんだろうかと。 男の方はですね、力が強いとか、頭がいいとかですね、収入が多いとか、背が高いとかもまぁ、力が強いみたいなもんなんですが、そういったものがもてはやされて。 それは確かにその通りだと。 そういう男性がモテるのはいいけど、女性の方は、美人がモテ

続きを読む

武田邦彦 詐欺師のマスコミが消費増税10%に大賛成する理由!日本を米国との戦争に煽りに煽った朝日新聞の卑劣さ!

日本は何回騙されたら気づくのか? このくらい何回も騙されても、まだ信じているというのは、本当にこう日本人の人の好さというかですね。 大高さんが、「まだ信じてんの?」ってこれは中国かなんかの事で言っていましたが、本当にそうですね。 もちろん戦前はですね、朝日新聞が、戦争を煽りに煽って、間違いばっか報道したわけですよ。 アメリカとそのなんかは戦争をしたがっている。 鬼畜米

続きを読む

武田邦彦 女性差別主義者のローマ法王の日本批判に騙されるな!イエスの教えを守らないローマ法王!欧州の大間違い!

イエスキリストの教えを守らない枢機卿や法王 このシリーズでは、群れというものを扱っているのですが、ここで我々が非常に気を配らなければいけないのが、ヨーロッパがですね、イエスキリストがお生まれになり、色々、人生の奥の奥をですね、色々と話されたのは大変に良かったのですが、 やっぱり人間というのは、イエスキリストのような偉い方がですね、言われた事を十分には租借できないわけですね。 今の

続きを読む

武田邦彦 日本国民が銀行預金すればするほど税金を取られる!真実を隠す政治家と経済学者!

貯金をすればするほど税金が増える 経済学を少し去年くらいから本気で勉強を始めて、おかしいな、おかしいなと思ってやって来てですね、それで科学者の経済学なんかを始めたんだけどこれは駄目だと思って辞めて、そして今度はゆるゆる経済学くらいならいいかと思ったら、なんというか酷いんですよね。 現在の国民の預金とですね、貯金と言いますか、それからその銀行の存在、政府の存在というのをですね、少し整理し

続きを読む

武田邦彦 科学に無知な政治家による扇動の恐ろしさ!軽くされた日本国民の命!隠された汚染米や汚染野菜!

国民を扇動する科学に無知な政治家の恐ろしさ まぁあの、科学の分野ではですね、考えなければいけないのは、原発と温暖化、それからまぁ、再生可能エネルギー。 こういう所はですね、科学的に見ても難しいし、私たちの生活、もしくは子供たちの日本というのを考えるのに、もの凄く大切なものなので、 科学的な事と言えどもですね、やはり多くの人達が正しい知識と判断を持つという事が、いいんじゃないかと思

続きを読む