コロナショックの日本に必要な政策とは?ロックダウンの可能性は?

新型コロナ恐慌とリーマンショックの構造的違い 新型コロナ恐慌について、お話をさせて頂きたいと思います。 今、世界はコロナウィルスによって戦時体制に入っています。 今回、株価が落ちる、景気が一気に悪化する。 これをリーマンショックと比較する人が多いわけですが、リーマンショックとは基本的な構造が全く違います。 リーマンショックの場合、金融が先に駄目になり、その結果として、

続きを読む

日韓通貨スワップ結ぶと韓国が日本につく嘘!国際社会は韓国を救うのか?

新型コロナ恐慌で再燃する韓国問題 世界は新型コロナ恐慌と言われている状況にございます。 世界の株式市場は一気に下落し、債券市場、為替市場も全部がおかしくなっている状況にあります。 そんな中でですね、今再び韓国の問題が、クローズアップされつつあります。 韓国通貨危機、再び、という状況になりつつあるわけですね。 韓国の通貨、ウォンですが、このウォンという通貨は、ローカルカ

続きを読む

TVや政治家が一切触れないイタリアで中国ウイルス急拡大の原因!北海道に注視すべき理由!

世界で問われるグローバリズム 引用:ニューズウィーク ※シェンゲン協定 シェンゲン協定とは、加盟しているヨーロッパの国家間において、出入国検査(国境検査)なしで国境を越えることを許可する協定のことです。ヨーロッパ内の人やモノの移動を自由にするため、1985年6月に調印され、2019年4月現在、26ヶ国が加盟しています。シェンゲン協定には

続きを読む

世界株価大暴落の原因とは?武漢ウィルスでハッキリしたこれから日本の生き残る道!

武漢ウィルスと世界大恐慌 いま世界で起きている株価の大ショック。 世界恐慌とも言える状況が、なぜ起きたのか? というのを丁寧に、解説して行きたいと思います。 3月9日、アメリカのニューヨーク市場は大暴落を起こしました。 これは、月曜日であったため、ブラックマンデーと呼ばれています。 その理由としては、まず原油の減産合意に達しなかった事。 今回の事態により、

続きを読む

新型コロナウイルス 武漢肺炎で激変する韓国・日本経済の実態

武漢肺炎で激変する世界経済 激変する世界経済、経世済民、政治と金の流れは同じ、というお話をさせて頂きたいと思います。 今回の新型肺炎問題によって、世界中の経済環境は、大きく変化しようとしています。 また、日本の政財界においても、様々な形で、中国と関りが深かった、人・物・企業のダメージが本格化しており、それが大きな社会環境の変化をもたらそうとしています。 昨年から大きな問題に

続きを読む

日本人がコロナ感染しても中国からの入国を拒否しない安倍政権!日本政府は無能なのか?

蔓延する新型肺炎 台湾の知見から学ぶ、日本経済とこれからというお話をさせて頂きます。 現在、新型肺炎の蔓延が、大きな話題になっています。 この件に関し、私はずっと警笛を鳴らし続けてきましたが、日本政府、また、日本の財界の動きは遅く、明らかに手おくれの状況になりつつあると言えるでしょう。 完全に、ウイルスなど感染症には、先手先手で対応しなければいけないものが、全て後手後手に回

続きを読む